ゆずをそのまま絞ったような極上の香り♪贅沢ハンドクリームでケアしながら癒される【500円で幸せになってみた】

#やってみた 

疲れてへとへとな自分に、500円以下のプチ贅沢で元気をチャージしよう!
というワンコイン企画。

今回は、これからの季節の必需品、ハンドクリームをちょっとランクアップ。
素材にもこだわった商品で、自分好みの香りを選んでみました。

こんなに違うの?というくらい、本物の儚い香りに感動。
いつものハンドクリームより少し高めだけど、
その価値大ありの使い心地に、大満足!
肌も心も潤いましたよ☆

ゆず本来の香りが手先にしっとりなじむ。



商品名、YUZU ミニハンドクリーム。
雑貨店で税込495円にて購入。
このゆずの他、レモン、伊予柑もありました。

内容量は20g。
サイズは約12cmと携帯に便利なミニサイズ。

高知産ゆずが上品に香るハンドクリーム。



ハンドクリームを手の甲に出してみます。
テクスチャーは、水分量が多い感じで柔らかめ。
スッと肌になじみ、伸びがいい。

そして、なんと言っても香りの良さ。
ゆずの香りがするのですが、そのゆずが、まんまゆず!
ゆずの香料とはまったく違う、自然のゆずの香りです。

なぜこんなにフレッシュな香りがするのか。
それは高知県産のゆず精油を使用し、香り付けはこれだけ。
香り高いゆずが、そのままハンドクリームになっているなんて
贅沢ですね!

べたつきがなくなじみが良い。



保湿成分シアバターとオリーブ油を配合しているので、
肌にしっとりとなじみます。
全然べたつかないので、何度塗り直しても重くなりません。
塗ったあとの、肌のしっとり感がとっても気持ちいい♪

そして、塗った瞬間広がる、みずみずしいゆずの香り。
手にもほんのり香りがのります。
でも香りがずっとは残らない。
少しすると、香りが消えていきます。

香料の強いハンドクリームだと、塗ったあともずっと香るものもありますが、
わたしは、スッと消えていく儚い香り、好みです。
ゆず精油だけの自然の香りだからこそ、そうなるんだろうな。
香り残りのない肌ですが、しっとり感は長い時間継続しますよ!

保湿成分も自然派なので安心して使用できる。



手荒れが気になる季節には、ハンドクリームが必需品。
今回はいつも買うドラッグストアではなく、
オシャレな雑貨店でハンドクリームを購入してみました。
ちょっと高めだけど、見た目もオシャレ。
塗るたびに、フレッシュな本物のゆずの香りが広がり、
ケアタイムが癒しタイムに♪

フレッシュな香りに癒される。


嫌なべたつきがなく、肌なじみがとても良くて、
しっとりと気持ちいい塗り心地。
塗るのが楽しみになるハンドクリーム。
いつも携帯して外出先でも、ちょっとした幸せ気分を楽しもうと思います♪


文=かこゆき

この記事に共感したら

かこゆき

かこゆき

6学年差の姉弟をもつ2児の母。可愛いもの、プチプラなもの、便利な... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧