パスタ大好きなわが家。購入するのは600g入りのジッパーなし袋のものです。ジッパーがついているタイプは割高なので(笑)。でも、3人家族だと一度に全て使い切ることがなかなかなく、中途半端に余った分の保存&収納には困っていました。だって、湿気防止に何かに移しかえる“ひと手間”が面倒で…。

立てる収納も可能! キャンドゥの「パスタキャップ」は計量&保存にお役立ち 画像(1/3) キャンドゥ パスタキャップ 写真1

そんなズボラな私のわがままをかなえてくれる商品「パスタキャップ」をキャンドゥで発見! パスタの保存に便利なだけでなく、1人~1.5人分のパスタが計量いらずですぐに取り出せるんですよ。

立てる収納も可能! キャンドゥの「パスタキャップ」は計量&保存にお役立ち 画像(3/3) キャンドゥ パスタキャップ 写真2

開封した袋の口にパスタキャップ本体を入れ、パーツの上部分を開封口の外側にはめてしっかり固定すればOK。フタ部分には2種類の出し口があって、1人前の100g、2人前の150gのパスタが出せるようになっています。よくあるパスタケースと違って、袋をそのまま利用するので無駄な隙間が発生しなくて省スペース!

立てる収納も可能! キャンドゥの「パスタキャップ」は計量&保存にお役立ち 画像(6/3) キャンドゥ パスタキャップ 写真3

さらに、「パスタキャップ」をつけた状態なら寝かさずに立てたまま保管することもできるんです。これ、何げにポイント高くないですか? もし汚れてしまっても洗えば繰り返し使えるので、衛生的にも安心。

夕食にもパスタをよく作るわが家、5歳の娘は「お手伝いした~い!」とよく言ってくれるのですが、平日の夕方はバタバタしていてゆっくり娘に付き合うことができないので、時間のかかることは頼めませんでした。

でも「パスタキャップ」を購入したことで、パスタの3人前を簡単に計れるようになり、娘へお手伝いのお願いができるように♪お手伝いをしたい娘の要望も私の時短もかなって、うれしい限りです。


文=ライチ