面倒くさがり屋の私には、嫌いな家事があります…。

それは排水口の掃除。お風呂の排水口はとくに汚れが目立つので、なかなかやる気が出ないですよね。シャンプー後に抜け落ちた髪の毛やせっけんカスなど、浴室では様々な汚れが発生します。そのまま放置してしまうと、排水口に髪の毛やゴミが溜まり、ベトベトになって水も流れない状態に…。

キャンドゥの「お風呂の排水口用髪取りフィルターS」は、排水口に溜まったゴミをキャッチしてくれる便利なアイテムです。


髪の毛やゴミを丸めてポイ!キャンドゥの「お風呂の排水口用髪取りフィルター」でベトベト汚れ知らず 画像(1/3) キャンドゥ お風呂の排水口用髪取りフィルター 写真1

「髪取りフィルターS」のサイズは、直径約10cm。シールタイプになっているので、排水口に貼るだけで簡単に使うことができます!

20枚入りで、価格はもちろん100円(税抜)です。


髪の毛やゴミを丸めてポイ!キャンドゥの「お風呂の排水口用髪取りフィルター」でベトベト汚れ知らず 画像(3/3) キャンドゥのお風呂の排水口用髪取りフィルター画像2

使い方はこちら。

①排水口周りの水気・汚れなどを拭き取ります。

②はくり紙をはがし、排水口に貼り付けます。

③髪の毛などが溜まったら、つまみ部分を持って、包んで捨てます。


貼る時に排水口周辺に水気があると、シートの密着性が弱くなってしまうので、必ず乾いた状態で貼りましょう。


髪の毛やゴミを丸めてポイ!キャンドゥの「お風呂の排水口用髪取りフィルター」でベトベト汚れ知らず 画像(6/3) キャンドゥのお風呂の排水口用髪取りフィルター画像3

髪の毛やゴミが少し溜まったら、シートを取り替えることをおすすめします。水の流れが悪くなる前に取り替えてくださいね!

我が家では、1週間に2~3回は取り替えています。排水口の掃除に時間や手間がかかることがなくなり、うれしい限りです♪

フィルターを取って包んでポイッと捨てるだけ。「髪取りフィルター」があれば常にきれいな排水口をキープすることができますよ。


文=かおりん