我が家の7才の息子はパンが大好きなので、ほぼ毎朝パンを食べています。

中でもお気に入りの食べ方は、トーストしたパンにバターを塗って、砂糖をかける食べ方♪

作るのは簡単ですが、冷蔵庫から取り出してすぐのバターは固いので、取りにくく、スムーズにパンに塗ることもできません。

朝の忙しい時間は、無理に塗ろうとしてパンが潰れたりすることも…。

そんなとき、セリアの「ピーラー式バターナイフ」を使えば、取りにくいバターもサッと取れ、私の不満を解消してくれるアイテムなのです♪


薄く削ってスーッと塗れる♪ セリアの「ピーラー式バターナイフ」で朝のストレス解消! 画像(1/3) セリアのピーラー式バターナイフ画像1

サイズは、ピーラー部分が横幅1.5cm、バターを塗る部分が長さ6cm、持ち手が長さ8.5cmです。

バターナイフがピーラー式になっているのが特長で、固いバターを薄く削ることができるので、全体に塗りやすくパンに溶けやすくなります♪

ピーラー式なので、バターケースに入った状態でも削りやすいですよ!

価格はもちろん100円(税抜)です。


薄く削ってスーッと塗れる♪ セリアの「ピーラー式バターナイフ」で朝のストレス解消! 画像(3/3) セリアのピーラー式バターナイフ画像2

ピーラーの部分をバターに軽く引っ掛かるように押し当て、ゆっくりと引きます。

バターが削れたら、そのままナイフですくってトーストに塗り広げることができて、とても便利です。

固いバターを、薄~いとろけるバターに変身させちゃいましょう!


薄く削ってスーッと塗れる♪ セリアの「ピーラー式バターナイフ」で朝のストレス解消! 画像(6/3) セリアのピーラー式バターナイフ画像3

「ピーラー式バターナイフ」を使えば、固くて取りにくかったバターでも、力を入れずに軽くピーラーを引くだけでスルスルっと削り取れます。

トーストしたパンの上に乗せると、簡単に溶けていきました♪

これで朝の忙しい時間も、手軽に息子の大好きなパンの準備ができて、とっても助かります!

また、一度に使いたい量を調整しやすいので、取り過ぎを防ぐこともできますよ。


文=かおりん