野菜をそのままザックザク♪ ナチュラルキッチンの「千切りピーラー」は時短メニューの強い味方!

#やってみた 

トンカツには欠かせないキャベツの千切り。

包丁で切るとなると、大変ですよね。

手が疲れたり、太さがバラバラで見栄えがいまいちだったりしませんか?

でもないと物足りない…。

そんな私の悩みを解決してくれるグッズが100均にありました。

ナチュラルキッチンの「自立する千切りピーラー」。

素早くラクラク千切りができる優れものなんです。

ナチュラルキッチン 千切りピーラー 写真1


もちろん価格は100円(税抜)です。

サイズは全体が15cm、ピーラー部分の幅は約6cm、刃の部分は約5cmです。

包丁を使う場合、一枚ずつ葉を取ってから千切りするのが一般的ですよね。

千切りピーラーは2分の1玉をそのまま使うので、断然時短になります。

さらにこのピーラー、自立するんです!

刃が下につかないから衛生的で、私のお気に入りポイント。

料理中も場所を取らず、便利です♪

ナチュラルキッチン 千切りピーラー 写真2


キャベツの千切りもあっという間にできますが、白髪ねぎも簡単に作ることができました。

これだけで料理のランクが上がる気がします(笑)。

大根の千切りを味噌汁にダイレクトに入れるのも、時短になるのでおすすめです。

次は何を千切りしようかなぁ…。

ほかにもニンジンやゴボウ、キュウリなど、さまざまな野菜で試してみたいです♪

ナチュラルキッチン 千切りピーラー 写真3


ナチュラルキッチンの「千切りピーラー」があれば、面倒に感じていた千切りが楽しくなること間違いなし。

何より、100円(税抜)でこれだけ使えれば文句なしです。

サラダだけでなく、次は千切り野菜をたっぷり入れた栄養満点のスープを作りたいと思います♪

文=ロッタ

この記事に共感したら

ロッタ

ロッタ

東京都在住。40歳、1児(6歳)の母。趣味は洋裁。子供の服を作る... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧