傷んだネイルを助ける【ワッツ】「ACキューティクルオイル」、飾りたくなるオリジナルアレンジも紹介♪

#やってみた 

日々の家事で酷使した私の手。ささくれ、あかぎれ、荒れ放題…。

爪ってとても目につくパーツだから、ガサガサ・ゴワゴワだとテンションも下がりますよね。

ケアしたい! でもお金がかかる…と悩んでいたら100均で気になるアイテムを発見しました。

ACキューティクルオイル


・「ACキューティクルオイル」 100円/1個(税抜き)

<サイズ>タテ約7.5cm(ハケの持ちて含む)、ヨコ約2.5cm

私はミーツで購入しましたが、キャンドゥやセリア、ダイソーでも販売されていることもあるようです。100均コスメコーナーの、マニキュアやネイル用品を販売しているスペースでよく見かけます。

容量11mlで思った以上に大容量。中にはやさしい色合いの、オレンジ色のオイルが入っています。

ほのかなりんごの香りがしますが、すぐに飛ぶので気になりませんでした。

テクスチャーはサラッとしています。オイルですがベタつきが少ないから、塗ってすぐに作業ができます。

そして効果のほどは…たかが100円とあなどるなかれ。

ハケで爪のまわりにサッとひと塗り、クルクルとマッサージしながらなじませると…。

【画像】使いやすい長めのハケ


指先のカサカサも、あっというまにしっとり! 

爪にもうるおいが与えられて、ピカピカになりました~! 

こまめなネイルケアが、美しい爪をキープするための秘訣。

1個100円(税抜き)だから、キッチンや洗面所、リビングや寝室など、あちこちに置いておくのもいいですね。

目につくところに置いておけば、ネイルケアも習慣化しやすくなるかも!? 

オリジナルキューティクルオイルの作り方


ここでひとつ、楽しくネイルケアするためのアイディアを提案。

市販品のキューティクルオイルには、ビンの中にドライフラワーなどが入っているものもあります。

なので、「ACキューティクルオイル」のビンの中に小さなビーズやスパンコール、ドライフラワーなどを入れて、自分だけのオリジナルキューティクルオイルを作ってみました!

オリジナルネイルオイル作成例


ビンの中に入れる材料は、家にあるものでもいいし、100均で探してもいいですね。

ドライフラワーを入れれば、かわいらしいオイルに。

キラキラ光るビーズなら、宝石箱みたい!

オイルの中にコレを入れました


ちなみに私はピンク・パープル・クリアのビーズを入れましたが、オイルの色合いに溶け込んでしまったようで、あまり目立たない仕上がりになってしまいました(笑)。

ビビッドカラーの材料の方が、見栄えよくできそうです。 

家事の合間に、お風呂上がりに、寝る前に気軽にネイルケアができる「ACキューティクルオイル」。

忙しい、でもキレイでいたい主婦の味方になってくれるアイテムです。

文=渡辺リリオ

この記事に共感したら

渡辺リリオ

渡辺リリオ

夫とぬいぐるみの『アミーゴス』と暮らす転勤族ライター。運営ブログ... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧