びしょびしょ傘問題解決!? ラムネ菓子みたいな【3COINS】の省スペ傘立て

#やってみた 

異常気象で年間を通して雨の日が増えていますよね…。

びしょびしょに濡れた傘を玄関にそのまま置いておくのってどうよ!?と思っているとき、「3COINS」でキュート&優秀な傘立てを見つけました。

パステルカラーがラムネのようでキュート!


その名も「Umbrella Stand 傘たて」です。価格は300円(税抜き)。え、ナニこれ!? お菓子?と思わず手にとってしまったカラーのかわいさと小ささ。色はパステルブルーのほかに、白もありました。

【写真を見る】珪藻土でできている~


縦10.7×横21.3cmのコンパクトサイズで、玄関などのコーナーにぴったり収まりそうなのも◎。

パッケージに「珪藻土」と書かれていたので、こんなに小さくてもしっかり吸水してくれるんだろうな~と期待を込めて、さっそく玄関に設置。

玄関のコーナーに


ちょうどいいタイミングで娘が傘を濡らして帰ってきたので、「それ傘立てだから。ちょっと置いてみて」と実験?開始。「え? こんなに小さいのに大丈夫? 雨水ポタポタだから溢れちゃわない?」と半信半疑ながらも、傘立ての溝部分に傘の先端部を置き、壁に立てかけた娘。

雨水ポタポタの傘。先端を溝部分に入れて立てておくだけ


どんどん水はたまっていき、溝部分から溢れそうになっていますが、縁が少し高くなっているので、外にこぼれることはありません。

溝部分に水がどんどんたまっていきますが、溢れないのが優秀!


1時間後、どうなったかな~?と様子を見てみると、あらま! たまっていた水がすっかりなくなっています。さすが、珪藻土! 小さくても吸水パワーはあなどれません。

いつの間にか溝にたまっていた雨水が乾いていた!


サイズ自体が省スペースなので、一度に立てられる傘は1~2本のよう。一人暮らし向け用なのかな?と思いながらも、もともと狭~い玄関に場所をとる傘立ては置きたくないし、わが家にはこれで充分! 

使用後は水けをきり、陰干ししてよく乾燥させればカビも防げるみたいだし。

ただし、間違って蹴っちゃったり、ものを落としたりしたら、割れてしまうので、その点は気をつけなければ! 

文=カッパスキー

この記事に共感したら

カッパスキー

カッパスキー

掃除や洗濯などの実用記事を中心に手がけるフリーライター。ヲタクな... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧