ビショビショ傘、玄関でどうしてる?2Lのペットボトルでできる簡単ケア

#やってみた 

雨の日が多くなる季節、

ビショビショに濡れた傘を、玄関に入る前にバサバサと振って水気を切って…そのまま、しまってませんか!?

いちいち乾かすのが面倒くさくて、我が家の傘のお手入れはかなり雑です。

雨の中帰ってくると、傘のお手入れまで中々できませんよね…


でも簡単に乾燥できる方法が!

【イラストで見る】2Lペットボトルを簡易傘立てにする方法


2リットルのペットボトルを下10cmほどでカット。

丸めた新聞紙を入れて 簡易傘立て完成!

切り口が気になるときはマスキングテープで巻いてアレンジしても♪

 


ここに傘を入れて水滴を吸わせ、水気がなくなったら、夜寝る前に玄関に広げておけば乾燥します。

 


新聞紙を取り替えれば何度でも利用可能。

コンパクトなので使わないときは靴箱の隅に収納できます。

お金をかけず、家にあるものですぐに作れるので、是非試してみてください!

雨に濡れて煩わしくなる傘のお手入れも、これならスマートに済ませられそうです。

作=ゆむい

この記事に共感したら

ゆむい

ゆむい

イラストレーター。2012年2月生まれ「みつ」、2014年4月生... もっと見る

関連やってみた記事

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧