こんにちは、こたきです。


今年もレタスクラブ主催のきかんしゃトーマスレシピコンテストの季節がやってまいりました!

2019年はお弁当だけでなくお料理やスイーツでも応募可だそうで、例年以上にお料理上手な猛者が腕を振るうんだろうな! とワクワクしています。未熟者ではありますが私も挑戦してみることにしました。

【100均チョコペン】で好きなキャラを描いて固めるだけ!子供が大喜びのデコパンケーキ 画像(3/7)

が、あらためてトーマスのお顔を見てみると、これがなかなか難しい!!

顔のパーツの絶妙なバランス…立体感…色合い…機関車の部品…これをお料理で表現するなんて!

でも過去コンテストの応募作品はうまーくトーマスの特徴を掴んで作られているんですよね。

そこで私は考えました。

なるべく顔をシンプルに、でも手抜きには見えず可愛く作れるような何か…

【100均チョコペン】で好きなキャラを描いて固めるだけ!子供が大喜びのデコパンケーキ 画像(7/7)

悩んだ結果、チョコペンでミニトーマスを作ってパンケーキにデコレーションしてみることにしました!

用意するのは100均に売っているチョコペン。

【100均チョコペン】で好きなキャラを描いて固めるだけ!子供が大喜びのデコパンケーキ 画像(12/7)  黒、灰色、水色、赤、黄色のトーマスカラーを揃えました

黒、灰色、水色、赤、黄色のトーマスカラーを揃えました。

今回は使いませんでしたが、黄緑色も用意すると同時にパーシーが作れます。


細かい場所はチョコペンそのままだと太くなり過ぎるため、これまた100均で購入できるアイシング用絞り袋に詰め替えて細〜く絞り出しました。

【100均チョコペン】で好きなキャラを描いて固めるだけ!子供が大喜びのデコパンケーキ 画像(14/7) 【画像】細〜く絞り出すにはアイシング用のミニ絞り袋がめちゃ便利!こちらも100均

簡単に下絵を描いて、その上にクッキングシートを載せ、透けた線をチョコペンでなぞって作ります。

大き過ぎると却ってムラが目立つので親指サイズくらいの下絵を準備するのがオススメです。

また、はみ出しやツノが立ってしまった時の修正に爪楊枝があると便利です。


初歩的ですが湯煎から出した時、封を開ける前に水滴を拭うのを忘れずにー!

【100均チョコペン】で好きなキャラを描いて固めるだけ!子供が大喜びのデコパンケーキ 画像(20/7)  簡単に下絵を描いて、その上にクッキングシートを載せ、透けた線をチョコペンでなぞって作ります

あとはもう根気よく丁寧にチョコを出していくだけ…!

途中でチョコペンが固くなってしまったら電子レンジで様子を見ながら少しずつあたためて溶かします(600wで20秒くらい)


そして完成したのがこちら!

【100均チョコペン】で好きなキャラを描いて固めるだけ!子供が大喜びのデコパンケーキ 画像(21/7)  チョコペンでミニトーマスを作ってパンケーキにデコレーションするだけ

トーマスパンケーキ!

今回は車体の下にチョコで少し凸を作って冷ましたパンケーキに差し込んでいます。


トーマスだけじゃなくパーシーやジェームスも作って並べたら可愛いだろうな〜と思いました。

ホイップクリームにくっつければケーキにもクレープにもプリンにもデコレーション出来そうです。

トーマスチョコがあればいつでもそこはソドー島。

【100均チョコペン】で好きなキャラを描いて固めるだけ!子供が大喜びのデコパンケーキ 画像(28/7)

なかなか神経使いますがガチのキャラ弁やキャラスイーツを作るよりはお手軽かと思います!

好きなお菓子にトッピングしてあげられるので、トーマス好きのお子さんにぜひ。

お好きなキャラで作るのもおすすめです!ぜひぜひ挑戦してみてください。



作=こたき