わが家の困りごと…それは、夫のネクタイ・ベルトと、私のストール・マフラー類の収納。

きちんとまとめて収納しているつもりですが、「あれがない!」「あれどこ行った?」なんてことがちょくちょくあります(笑)。


解決策に悩んでいたところ、ワッツにて多目的ハンガー「ネクベルハンガー」をゲットしましたので、わが家のビフォーアフターをごらんください。

ネクタイやベルト、マフラーをひとまとめに【ワッツ】「ネクベルハンガー」 画像(1/6) ネクベルハンガー

・「ネクベルハンガー」1個 100円/1個(税抜き)

<サイズ>約タテ22×ヨコ32cm

<材質>ポリプロピレン


まるで、雲みたいなふしぎな形のハンガー。

タテ向きとヨコ向きのフック、長いものをかけるためのバーのような部分がひとつになっています。

ネクタイやベルト、マフラーをひとまとめに【ワッツ】「ネクベルハンガー」 画像(3/6) 【画像】ネクベルハンガーのしくみ

クローゼットの扉や、机の上など、あちこちに置いてあった(笑)ネクタイを、ヨコ向きフックにまとめました。

ネクタイやベルト、マフラーをひとまとめに【ワッツ】「ネクベルハンガー」 画像(6/6) ネクタイビフォーアフター

色柄が見やすく、取り出しやすいので、ネクタイ選びも楽しくなりました。


つぎは、タテ向きフックにベルトをかけました。

ネクタイやベルト、マフラーをひとまとめに【ワッツ】「ネクベルハンガー」 画像(10/6) ベルトビフォーアフター

ベルトの太さやバックルのデザイン、色がひと目でわかるので、「これはスーツ用」「これはふだん着用」と選びやすくなりました。


最後に、クリーニング屋さんのハンガーにかけたり、タンスに収納していた私のお気に入りのストール・マフラーを、下のバーに集めました。

ネクタイやベルト、マフラーをひとまとめに【ワッツ】「ネクベルハンガー」 画像(15/6) ストールビフォーアフター

寒い日のお出かけ前にマフラーがすぐ見つからず、出発時間が遅くなることもありましたが、一か所に集まったことにより「ネクベルハンガーにまとめてある!」とすばやく手にすることができます。


見た目もおもしろく、小物類をまとめておくとかわいらしいので、「着替えたあとはきちんと収納しよう!」と心がけるようにもなりました。


ネクベルハンガーをクローゼットにかけても、薄いのでかさばりません。

ネクタイやベルト、マフラーをひとまとめに【ワッツ】「ネクベルハンガー」 画像(21/6) 省スペース収納が叶う!

きちんと収納しておけば、時間に余裕を持って行動できるようになります(笑)。

「どうせ小物類だから…」と思わずに、ネクベルハンガーでかわいくて実用的な収納してみませんか? 


文=渡辺リリオ