来客時に大活躍!【ダイソー】の「そのまま捨てられるサニタリーボックス」

#やってみた 

トイレで使用するサニタリーボックスは、置き場所に困ってしまうもののひとつですよね。

わが家も悩んだ結果、基本的にはサニタリーボックスを置かないという選択をしています。

子どもがまだ小さいため、普段は自分しか使わないものなので必要性を感じませんが、困ってしまうのは来客時。

やっぱり用意しておかないと…、という気持ちで小さな箱を来客時のみ置くようにしていました。

でもこれって、出したり片づけたりが意外とプチストレス!

そんなとき、ダイソーで画期的なアイテムを発見しました。

とっても便利な使い捨てサニタリーボックス


・「そのまま捨てられるサニタリーボックス」100円/4個(税抜き)

紙製のサニタリーボックスで、捨てたあとも入り口が閉じて中が見えない仕組みになっています。

さらにいっぱいになったらそのまま捨てられるので、サニタリーボックスを掃除する手間が省けちゃうんです♪

【画像】ほどよいサイズ感で使い勝手が◎


<サイズ>16×12×10cm

<材質>紙

組み立て方はとっても簡単!


組み立て方もとても簡単なので、パッと作ってサッと置けるのが魅力。

これなら急な来客でも安心です。

ゴミを捨てても上が閉じたまま


上の部分がかみ合った状態なので、ゴミを捨てたあとも閉じたままの形をキープ。

中が見えないから安心して使用できる


中身が見えないので、安心して使ってもらえます。

大きすぎないサイズ感で、トイレの床の角や、トイレットペーパーホルダーの上など、好みの場所に設置OK。

パッと作ってサッと置ける


来客後はそのまま箱ごと捨てられるので、時短もプチストレス解消も一気に叶えてくれる優秀アイテムです。

普段から来客が多いというご家庭や、年末年始で人が集まる予定があるという方は、ぜひ活用してみてください♪

文=yuzuko

この記事に共感したら

yuzuko

yuzuko

2歳差兄妹と夫の4人で、北海道に暮らすフリーライター。料理も掃除... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧