就寝時のひと手間を解消!【ダイソー】「スイッチコードくま」

#やってみた 

今年も残すところあとわずかとなり、すっかり寒くなってきましたね。

こんな寒い季節は、布団から出るのもおっくう。

リモコンじゃなくヒモで消すタイプの照明だと、毎晩寝る前に電気を消すのもひと苦労ですよね。

そんなときは、このダイソーの「スイッチコードくま」が便利です!

これがあれば、寝転がったまま電気を消すことができちゃいます。

就寝時のひと手間を解消!【ダイソー】「スイッチコードくま」で照明のヒモが自由自在に


・「スイッチコードくま」100円/1個(税抜き)

<サイズ>本体:4cm、フック:2.5cm、ヒモ:最長125cm

<材質>本体・ボタン:ABS樹脂、フック:ポリプロピレン、ヒモ:ナイロン

延長コードの照明バージョン、という感じです。

【画像】鼻の部分でヒモの長さを0~最長125cmまで調整可能


くまさんのデザインがとってもキュート。

鼻の部分を押しながら、ヒモの長さを0~最長125cmまで調整可能です。

軽いので、ぶら下げていてもヒモが切れる心配はありません。

フックを照明のヒモの先にくくりつける


まず、フックを照明のヒモの先にくくりつけます。

フックが固めなので少し力が必要でしたが、一度くくりつけると外れにくそう。

鼻の部分を押しながら長さを調整する


あとは、鼻の部分を押しながら下へ引き、長さを調整するだけ。

これがあれば、布団からわざわざ出る必要もなく電気が消せるように。

ヒモの長さは自由自在に調整できるので、寝るとき以外は短くしておけば邪魔になりません。

かわいいデザインなので、インテリアとしても◎

毎日電気を消すのが楽しみになりそうですね♪

文=ちゃみまる

この記事に共感したら

ちゃみまる

ちゃみまる

ダンボとポケモンをこよなく愛するフリーライターで、掃除好きの夫と... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧