子どもが小さいわが家は、ネットで買い物をすることが多く、ダンボールを縛るためにビニールヒモをよく使用します。


しかしこのビニールヒモ、ごちゃつきやすいし、見た目もイマイチ…。

どう管理したらよいかわからず、出しすぎたヒモは真ん中の穴にぐちゃぐちゃに詰めてしまうため、次のときの使いにくい…。


そんなお悩みを解消するべくセリアの「カッター付ヒモ収納ケース」を購入してみました。


セリアの「カッターきヒモ収納ケース」でビニールヒモの使いやすさが格段にアップ! 画像(1/4) 「カッター付きビニール紐収納ケース」でビニール紐にごちゃつきを防ごう

・「カッター付ヒモ収納ケース」 1個/100円(税抜き)

・材質 本体:ポリプロピレン、カッター:鋼板


セリアの「カッターきヒモ収納ケース」でビニールヒモの使いやすさが格段にアップ! 画像(3/4) 【画像】「カッター付きヒモ収納ケース」ならごちゃつかない&使いやすい

「カッター付ヒモ収納ケース」の下のフタを開けて、ビニールヒモを入れます。

そのときに上の穴からヒモの先端を出しておきましょう。


本体の大きさは外寸で、約138×135×89mm。

わが家にある2つのビニールヒモのうち、1つは大きくて「カッター付ヒモ収納ケース」に収まりませんでした。どのビニールヒモでも入るわけではないので、サイズには注意が必要です。


セリアの「カッターきヒモ収納ケース」でビニールヒモの使いやすさが格段にアップ! 画像(6/4) カッター付きなのではさみ不要!

カッター付きなので紐を引っ張れば、すぱっと切ることができます。はさみ不要でとても便利♪


カッターの切れ味が良いので、ビニールヒモだけでなく麻や紙のヒモでも使えそうです。


セリアの「カッターきヒモ収納ケース」でビニールヒモの使いやすさが格段にアップ! 画像(10/4) 次のときに使いやすい設計も嬉しいポイント

ヒモを切ったあとも、先端部分が中に入らずにちょこんと残ります。

ちょっとしたことですが次に使うときに取り出しやすい設計もうれしいポイントです。


真っ白でシンプルなデザインなので、好みのステッカーなどを貼ってもよさそう♪

「カッター付ヒモ収納ケース」のおかげで、またひとつ家事の小さな悩みが解消されました◎


文=翔ママ