部屋にあるゴミ箱って、ビニール袋かけていますか?

我が家では、レジ袋をゴミ箱に入れて使用しています。

ゴミを捨てるときは、そのレジ袋ごと捨てます。

紙ゴミだけなら、ゴミ箱から45Lのゴミ袋に移せばエコでいいのですが、

細かいゴミやなんか湿ったゴミ(笑)とかあって、

ゴミ箱自体が汚れるので、レジ袋使っています。


でも最近は、エコバッグでの買い物が主流なので、

レジ袋が家に不足しており、100均でレジ袋を購入したりしています。


同じようにゴミ箱にレジ袋を使っている方、この商品オススメですよ♪

ゴミ袋を出す手間激減!【3COINS】画期的すぎるゴミ袋が思った以上にいい、いやめちゃくちゃいい! 画像(3/5) この発想でストックをする場所いらず!




商品名、ゴミ袋20枚。300円(税抜)。このバージョンは容量15L。

“次が使いやすいゴミ袋”と書いてあります。ほか10L、45Lがありましたよ。

わたしは真ん中のサイズをチョイス、

15Lは縦55cm×横45㎝で部屋に置いてあるゴミ箱にちょうど良さそうなサイズです♪

ゴミ袋を出す手間激減!【3COINS】画期的すぎるゴミ袋が思った以上にいい、いやめちゃくちゃいい! 画像(7/5) ゴミ袋のこのコンパクトがいいな、と手に取りました。




トイレットペーパーのような形の、このビニール袋。

折りたたんだ状態でロール状になっていて、

途中に切り込みの点線があり、そこで簡単に切ることができます。

このロール状のビニール袋は、スーパーなどでよく見かけますが、

大き目のサイズはあまり見かけません。

これをどのように使うかというと、これが面白い発想!

これをそのままゴミ箱の底に置く!

ゴミ袋を出す手間激減!【3COINS】画期的すぎるゴミ袋が思った以上にいい、いやめちゃくちゃいい! 画像(8/5) ロール状のゴミ袋、初めて買いました!




ゴミ箱の底に置いたロールから、袋を引き出し、ゴミ箱を覆います。

我が家の縦約27㎝×直径約25㎝のゴミ箱にちょうどイイサイズ。

キッチリ覆われてレジ袋より清潔感があるな。


そしてゴミがいっぱいになったら、ゴミ袋の上部を結んで、

下部分のロールとつながっている部分のミシン目を切り離します。


ゴミ箱に残っているロールから新しいゴミ袋が引き出されて、

それをそのままゴミ箱に同じように覆えば、新しいゴミ箱の完成!

これは新しい袋を出すひと手間がなくなり、早くて便利で綺麗です☆

ゴミ袋を出す手間激減!【3COINS】画期的すぎるゴミ袋が思った以上にいい、いやめちゃくちゃいい! 画像(10/5) 【画像】引き出せるゴミ袋ってこんなに便利なのかーー!!!目から鱗




この15Lは、ティッシュ箱と並べるとこんなサイズ感。

この写真は袋の口部分を下にした状態。

ロールとつながっているゴミ袋の下部分は、口部分のように広がらず、

キュッと閉じている形のまま。なので、四角いゴミ袋より立体感があります。

ゴミ袋を出す手間激減!【3COINS】画期的すぎるゴミ袋が思った以上にいい、いやめちゃくちゃいい! 画像(15/5) ほかのサイズも試してみたい!

洗面所の小さなゴミ箱には10Lのものを使ってみようかな。

45Lサイズは、我が家ではゴミ箱に入れて使っていないので、

引っ張り出す方法での使い方はなさそうですが、

このロール状、ゴミ袋としてただただ使いやすい!


通常の45Lゴミ袋って、けっこうかさばるし、

取り出すとき1枚だけじゃなくて2、3枚一緒に出てきちゃって、

戻すのにぐしゃぐしゃになって、さらにかさばる・・・。

そんなストレスがなくなるのもいいです♪


“次が使いやすいゴミ袋”という発想。

袋の付け替えを取り出すひと手間をなくし、

またゴミ箱にストックできるから、場所を取らずに済むすぐれもの。

この形状のゴミ袋、オススメですよ♪




文=かこゆき