ありそうでなかった発想!【セリア】「ティッシュケース縦型」

#やってみた 

意外と出番の多いティッシュ。

特に小さい子どもがいるご家庭では、食事のたびに食べこぼしを拭いたり、鼻水を拭いたり、お茶やジュースをこぼしたのを拭いたりと、なくてはならないものですよね。

わが家でもダイニングテーブルの上で、箱ティッシュが存在感を示しており、何とかスマートにできないかと頭を抱えておりました。

そんなときにセリアで見つけたのが「縦型ティッシュケース」です!

なるほど!ティッシュを縦に置けたらかなりスマートになるのでは??さっそく購入して試してみました。

【画像】セリアで見つけた!スタイリッシュな「縦型ティッシュケース」


・「縦型ティッシュケース」100円/1個(税抜き)

<サイズ>直径約8cm、高さ約22cm

プラスチック製なので軽くて丈夫♪うっかり落としてしまっても大丈夫な安心感があります。

あまり見慣れない縦型ティッシュケースですが、構造はすごくシンプル♪

上部に穴の開いた本体と、取り外し可能な底パーツの2つで構成されています。

【画像】パーツは本体と底部分の2つを組み合わせて使用します


さっそく、箱ティッシュを縦型ティッシュケースに詰め替えてみました。

底のパーツが外れるようになっているので、まずはこれを取り外します。

次に箱から取り出したティッシュを、上部分が中央に来るように半分に折りたたみます。

【画像】ティッシュは箱から出してケースに入れましょう


折りたたんだティッシュを入れて底部分をはめて、上の穴から最初の1枚を取り出せるようにしたら完成です!

こちらは製品にも手順がイラストで記載されていますので、参考にしてください。

ちなみにいろいろ試してみたら、260枚(130組)のものがジャストサイズでした。

これより枚数が多いものだとティッシュ同士の摩擦で上手に取り出せなかったり、ケースに入りきらないことも。

私のようなズボラ母は、余ったティッシュの取り扱いに困ってしまうので、最初から枚数を考慮して選ぶようにしています。

【画像】箱ティッシュと比較すると、とてもスマート♪


実際に並べてテーブルの上に置いていました。

箱ティッシュと比較すると、置くのに必要なスペースは、ほぼ半分程度に収まりました。

その分、縦に長さがありますが、空中のデッドスペースを使えるのであまり気になりません♪

【画像】洗面所に置いてみると、見た目がとてもスッキリ!


この「縦型ティッシュケース」、カラーも真っ白なのでどんな場所に置いても違和感がない点が魅力的。

例えば洗面所の化粧水などと並べて置いたり、キッチンの菜箸などを立てているスペース横に置いたり、寝室の布団横に置いたり。

特に寝室の布団横の箱ティッシュは、誰かが寝返りで潰してしまって無残な姿になっているのをよく見かけるので、こういったケースに入れておいたほうが見栄えがいいですよね。

ありそうでなかった発想で、ティッシュをスマートに収納してくれる「縦型ティッシュケース」、ぜひお試しください!

文=あささん

この記事に共感したら

あささん

あささん

2歳息子をもつズボラ母。在宅ライターをしています。仕事や子供との... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧