こんなものまで…ありがたやスリコ【3COINS】防災セットは「買う」以外の選択肢はない!!

#やってみた 

最近わたしの住む地域では、大きな地震はありません。

でも、去年の台風で近くの小学校に避難された方は数十名いたと聞きました。

いつきてもおかしくない地震などの災害。みなさま備えていますか?

我が家では水やひと通りのセットを買ってはありますが、しまいっぱなし。

スリコで意外にもこの災害に関する商品を見つけたとき、そうだよね、もう一度災害がきたときの備えを見直さなくちゃね、と思いました。

大きめの保温シートは災害時に活躍します。


このセット、たったの300円。

どのくらいのクオリティのものなのか興味があったので購入してみました。

商品名、携帯トイレセット。300円(税抜)。

携帯トイレと保温シートの2点が入っています。

災害時に携帯トイレが1つあっても・・・なので、携帯トイレはお試しな感じですね!

あと車の渋滞のときに、車に常備しておくと安心♪

保湿シートもどんなものか興味津々です。

コンパクトな2点セット。


それでは携帯トイレをチェックしていきましょう。

水色のスリコらしいデザインの携帯トイレと、それを入れるビニール袋が入っています。

口の部分に薄いスポンジのようなものが付いているひと工夫があり、

用をたすとき尿が漏れにくくなっている様子。

中には高吸水性樹脂の白い粉が入っていて、

開け口にはしっかりと留められるファスナーが付いています。

使用後ファスナーをして、念のため付属のビニール袋に入れる流れ。

サッと固めて臭いも消す!とパッケージに記載されています。

そして使用後の処理は、凝固した尿はトイレに流し、袋は捨てる、とのこと。

携帯トイレっぽくないデザインがグッド。


車での渋滞時にもいいですが、

酔ってしまったときのエチケット袋としても使用できそう。

もう1つセットになっているのは保湿シート。

畳んで入っているときは約12㎝×7.5㎝ほどのコンパクトサイズ。

ちょっと広げてみようと袋から出して、ビックリ。

アウトドアをしないわたしは、初めて保温シートを触り、

むその薄さに驚きました。目をくっつければ透けてみえるほど。

薄くて、これ広げたら元のコンパクトサイズに戻せるだろうか、と不安。

でもひとまず広げないことには使った感覚が分からないので、

意を決して広げました…!

コンパクトさからの予想をこえたサイズ。


広げると130㎝×210㎝。

子ども2人が立った状態で横長に使えば、

しっかり巻くことができる、大きなサイズです。

大人なら座った状態でぐるっと巻けて、まだまだ余裕のあるサイズ。

こんな薄いのにこんな温かいんだ、とビックリです。


巻いていた娘が、首元が暑い!とすぐ出てきました。

えーほんとに?と半信半疑でわたしも羽織ってみたら、これまたビックリ!

ほんとに暑い!アルミニウムの保湿シートってすごい!!

これ、体の熱を逃さないので、災害時に絶対必要。

アウトドアをする方には当たり前のことなんでしょうか…?

こんなに温かいなんて正直驚きです。

これは災害時のために保存しておこう、

保湿シートを買い足そう、と実感できました。

そして試したあとの、怖がっていた元の袋にもどしたい問題!

これが短時間だったからか、意外にもしっかりと折り跡がついていたので、

そっとそっと蛇腹に戻して畳んだら、

なんとか元の袋に戻すことができました。よかったぁ。

保湿シートや携帯トイレも気軽に購入できるのがうれしいですね。

これをきっかけに、災害の備えについてもう一度考えるきっかけになりました。

スリコ価格で防災セットが手に入るなんて、本当びっくり。ぜひチェックしてみてください!

文=かこゆき

この記事に共感したら

かこゆき

かこゆき

6学年差の姉弟をもつ2児の母。可愛いもの、プチプラなもの、便利な... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧