【ダイソー】「UVカットスプレー」なら急な外出時も手早く紫外線対策

#やってみた 

子どもたちと公園に遊びに行くと日焼けが心配ですが、公園に着いてからの日焼け止めは素早くしたい。

そんなわたしは、べたつきも少なくシューッで終わる、スプレータイプの日焼け止めを愛用しています。

でも、いつも使っている日焼け止めスプレーは60gで1,500円弱…。

1日中公園にいるとに2~3回使い無くなるのも早いので、効果は高いけど安いスプレーを探していました。

そんなときにダイソーで「UVカットスプレー」を見つけたので迷わず購入!

さて使い心地はいかに。

【ダイソー】「UVカットスプレー」はスプレーだから塗るのが早い!


・「UVカットスプレー」300円/1本(税抜き)

<内容量>30g

<UVカット効果>SPF50+/PA++++

内容量は普段使用している日焼け止めスプレーの半分ですが、値段は1本300円と5分の1なのでかなり安い印象です。

さっそく外に遊びに行くときに持っていってみました。

容量が小さいので、カバンの中でもかさばらないのが◎

公園について遊ぶ前に腕にシューっとひと吹きします。

【画像】「UVカットスプレー」は噴射が強いから1往復で手に塗れる!


勢いよくスプレーされるので、腕の表と裏で1往復し、手でささっと塗り広げたら腕は完了!すぐにさらっとするので、べたつきは全くありません。

顔には手に出してから塗りましたが、手と足、そして顔と首まで塗っても1分以内で塗ることができました。

「UVカットスプレー」を顔に塗るときは手に出してから!


べたつかないので、遊具に触ってもヌルっとすべってしまうことはありません。

午前10時~午後3時まで外にいましたが、しっかりと日焼けも防いでくれたのに、落とすのは石鹸ですっきりと落ちたのもうれしいポイント。

1日中日焼け止めをつけていても、特に肌が荒れることもありませんでした。でも、赤くなったりかゆいなど、お肌に合わない場合は使用を中止してくださいね。

日焼け止め効果よし、コスパよしだったダイソー「UVカットスプレー」は、外出時のカバンに必須アイテムになりそうです。

文=さゆぼん

この記事に共感したら

さゆぼん

さゆぼん

お休みは極限まで予定を入れたい、女2人、男1人の子を持つ母。常に... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧