お花見シーズンに乾杯!女性も飲みやすい本格芋焼酎

卒園、卒業、転勤など、これからお祝いの宴や歓送迎会、お花見など、アルコールを飲む機会が増える人も多いのでは? でも、薄着になる季節に向けて「ダイエット」が気になるなら、比較的カロリーの低い焼酎を選ぶのがおすすめ。特に米、麦、芋などに代表される乙類はロックやお湯割り、水割りが合うので、甘い飲み物などで割ってカロリー増になることも防げます。

本格焼酎蔵元の老舗・本坊酒造の「黒麹仕立て 桜島」は、焼酎造りに欠かせない「新鮮で良質なさつま芋」と「良質かつ水量の豊富な天然水」に恵まれた鹿児島県・知覧の仕込み蔵で丁寧に蒸留・製造された本格焼酎。焼き芋を思わせる香ばしさと濃厚なトロリとした甘さ・旨さをあわせもち、黒麹の特徴を存分に生かした芳醇な香りと深い味わいが特徴で、女性にも飲みやすい一品といえそう。

鹿児島を象徴する桜島が描かれたラベルが覚えやすいこの焼酎、「芋焼酎は銘柄が多くて何を飲もうか迷う」「いつもと違う銘柄を飲んでみたい」、そんなときの参考にしてみては?

今回、「黒麹仕立て 桜島」と「桜島オリジナルお湯割りグラス」をセットにして5名様にプレゼントします。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】