しょうが焼きだけじゃない!煮物や揚げ物にもマッチする「しょうが×豚肉」の組み合わせ

#食 

しょうがを春巻きの具材に

しょうがたっぷり春巻き

しょうがたっぷり春巻き

[1人分 460kcal 塩分 0.9g]

[ 材料・2~3人分 ]
しょうがのせん切り……1かけ分
豚こま切れ肉……150g
下味
・おろししょうが……1/4かけ分
・みりん……小さじ1/2弱
・塩……小さじ1/4
・片栗粉……小さじ1
白菜……2枚
塩……小さじ1/4
春菊……3株
春巻きの皮……6枚
水溶き小麦粉
・小麦粉、水……各小さじ1
揚げ油……適量

[ 作り方 ]
1.豚肉はバットに入れ、片栗粉以外の下味を加えてよくもみ込み、約10分おき、片栗粉をまぶす。

2.白菜は5cm長さのせん切りにしてボウルに入れ、塩をふってもみ、約10分おいて、水けをよく絞る。春菊は5cm長さに切る。

3.春巻きの皮に春菊、白菜、豚肉、しょうがを1/6量ずつ順にのせ、左右の皮を内側に折り、手前から奥へ巻いていく。巻き終わりに水溶き小麦粉をぬって皮を留める。

4.揚げ油を低温(約160℃)に熱し、3を揚げる。上下を返してうすく色づいたら高温(約180℃)に上げ、カラリときつね色になったら、取り出して油をきる。

5.器に盛り、好みで練りがらしとしょうゆを添えても。


残った煮汁で青菜や豆腐を煮てもおいしい

豚バラとしょうがのこっくり煮

【画像を見る】豚バラとしょうがのこっくり煮

[1人分 484kcal 塩分 1.8g]

[ 材料・2~3人分 ]
しょうが……2かけ
長ねぎの白い部分……4cm
グリーンアスパラガス……5本
豚バラかたまり肉……300g
サラダ油……大さじ1
紹興酒(または酒)……大さじ5
黒砂糖(または砂糖)……大さじ6
しょうゆ……大さじ3~3 1/2
粗びき黒こしょう…適量

[ 作り方 ]
1.しょうがは皮つきのまません切りにする。ねぎは芯を除いてせん切りにする。アスパラガスは根元のかたい部分の皮をむき、熱湯で約1分ゆでて湯をきり、長さを半分に切る。豚肉は6cm長さに切り、肉の繊維を断ち切るように2cm四方の棒状に切る。

2.小さめのフライパンに油、しょうがの半量を入れて火にかけ、炒める。香りが立ってきたら豚肉を加えて炒め、肉の色が半分変わったら紹興酒、黒砂糖、湯130mlを加える。強めの中火で13~15分、時々混ぜながら煮る。

3.しょうゆを加え、とろみが出るまで混ぜて火を止める。

4.器にアスパラガスを並べ、3の肉をのせて煮汁適量をかけ、こしょうをふる。1のねぎ、残りのしょうがをのせ、好みでパクチーを飾っても。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
フライパン煮豚
しょうがたっぷり春巻き

▼『体にいい安うま食材vol.3しょうが』記事一覧はこちら▼



書影


『体にいい安うま食材vol.3しょうが』

漢方薬にも使われるなど、健康食材として知られているしょうが。実は一定時間加熱することで、さらに健康効果がアップすることが分かってきました。この本では、効率の良い摂り方をはじめ、鍋やホットドリンクなど、さらに体を温めるレシピを多数ご紹介。毎日の食事にコツコツしょうがを取り入れて冷え知らずに!




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //