へとへとなごはん作りのごほうびに賢く取り入れて!楽しいデリバリー&テイクアウト活用術!!

#くらし 
家計にもやさしく、ハッピーな思い出にもなるごはんの頼み方をご紹介します!

長引くステイホーム中、毎日3食のごはん作りはしんどいですよね。

家計にもやさしく、ハッピーな思い出にもなるごはんの頼み方をご紹介します!

「へとへとなごはん作りのごほうびに賢く取り入れて」

「へとへとなごはん作りのごほうびに賢く取り入れて」教えてくれたのは▷丸山晴美さん節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー。主婦の立場から、身近な節約術やお金の管理運用について、多くのメディアで提案している。

教えてくれたのは▷丸山晴美さん
節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー。
主婦の立場から、身近な節約術やお金の管理運用について、多くのメディアで提案している。

「フードデリバリーやテイクアウトのサービスは、ここ1年でラインナップが増え、エリアもぐんぐん拡大中。各社のクーポンやキャンペーンもものすごい勢いで充実しています。

今まで以上に便利でお得な時代になっているので、積極的に利用しないともったいないです!」と丸山さん。

「割高」や「手抜き」というネガティブなイメージは、もうひと昔前のこと。

ことしのゴールデンウイークは、ゆるゆると肩の力を抜いて、時にはパーティー感覚で、おうちにいながら、外食を楽しみましょう。


※掲載している情報は2021年4月5日現在のものです。
ご利用する際は最新情報を確認するようにしてください。

上手に息抜きをするうれしい選択肢!

そもそもデリバリーやテイクアウトにはうれしいメリットがいっぱい!

お得メリット1▷消費税が8%で、席料、お通し、サービス料を省ける!

イートインは消費税が10%ですが、デリバリーやテイクアウトは8%。
同じクオリティの料理が2%もお得

サービス全般の料金がかからないので、配送料を無料にできれば、デリバリーのほうがイートインよりもお得。

お得メリット2▷飲み物のお代わり、ライスやデザートなどサブメニューを頼まなくてすむ

「あともう1杯!」とお代わりを頼んだり、「デザートもおいしそう」と追加注文をしたり。
外食は結果的に意外に高くつく場合も。

デリバリーは最初にまとめてオーダーをするので、予想外の出費を防げます

お得メリット3▷頼むときに総額を調整できるから、予算を守りやすい

外食は最後に合計金額が分かりますが、デリバリーはその逆。

合計金額が表示されてから正式に注文をするので、予算をオーバーしたら1品やめてみるなど、もう一度内容を検討できるので、予算内に収められます

次ページ:お金と時間をもっと得する6つのテク!(2/3)

この記事に共感したら

Information

教えてくれたのは▷丸山晴美さん
節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー。
主婦の立場から、身近な節約術やお金の管理運用について、多くのメディアで提案している。







雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 5月号』情報はこちらから▼

「おうちレジャー充実号!」休日だから作りたいレシピ/家族でわいわい作ろうレシピ/海外旅行に行ったつもりレシピ/ホテルオークラ元総料理長に習う極上フレンチトースト/美肌をつくるレシピ/絶品ヨーグルトレシピ/これってプレ更年期!?/ごちゃ狭わが家もステキに飾りたい!/現実逃避できるコミック/デリバリー&テイクアウト活用術/100均キャンプ/マスク時代の紫外線対策/1日30秒!立ち筋トレがスゴイ/【とじこみ付録】リピート必至のレシピがずらり!冷凍うどんBook【毎号付録】買い物メモ付き!1カ月分の献立カレンダーBOOK


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //