カルパッチョは粒マスタードをきかせて!「薄切り鯛のサラダ仕立て」/夫はホテルオークラ元総料理長、妻は料理家 ふたりのごはん(5)

#食 
カルパッチョは粒マスタードをきかせて

『夫はホテルオークラ元総料理長、妻は料理家 ふたりのごはん』5回【全10回】


ホテルオークラ元総料理長の根岸規雄さんと、その妻で人気料理家である石原洋子さんによる、世代を超えた学びが盛りだくさんのレシピ本『夫はホテルオークラ元総料理長、妻は料理家 ふたりのごはん』

「特別な食材や調味料を使うのではなく、時間をかけて、ひと手間かけることを惜しまないのがおいしさのコツ」というこだわりの詰まったレシピが満載の本書から、編集部厳選レシピをご紹介します。今回は「カルパッチョは粒マスタードをきかせて!『薄切り鯛のサラダ仕立て』」です。料理界のトップを極めたふたりの豊かな普段の食事を、ぜひ作ってみてください!

※本記事は根岸規雄、石原洋子著の書籍『夫はホテルオークラ元総料理長、妻は料理家 ふたりのごはん』から一部抜粋・編集しました

薄切り鯛のサラダ仕立て粒マスタードドレッシング

材料(2人分)

鯛(刺身用)…150g
ベビーリーフ…15g
スプラウト…少々
ミニトマト…2個
〈粒マスタードドレッシング〉
・オリーブ油…大さじ2
・ワインビネガー(または酢)…小さじ1/2
・粒マスタード…小さじ1/2
・塩…小さじ1/3
・こしょう、水…各少々

作り方

1 鯛は薄切りにする。

2 ベビーリーフとスプラウトは混ぜておく。ミニトマトは小さく切る。

3 ドレッシングを作る。ボウルに粒マスタードドレッシングの材料を入れてよく混ぜる。

4 器に1の鯛を並べ、ベビーリーフとスプラウトをのせ、ミニトマトをあしらい、粒マスタードドレッシングをまんべんなくかける。

著=根岸規雄、石原洋子/『夫はホテルオークラ元総料理長、妻は料理家 ふたりのごはん』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)