「ごはんが炊けるなんて!」最新トースターならキッチンに立つのが楽しくなる♪ 毎日のおかずもこれ1台で時短に

#食 
4月に登場したばかりのフラッグシップモデル「アラジン グラファイト グリル&トースター」3万9,000円(税込)

コロナ禍がなかなか終わらず、ストレスを発散できずに過ごす日々。せめて休日くらいは自分のやりたいことをと思っても、家族が家にいてほとんどキッチンに立ちっぱなしの日も…。ため息をつきながら、作り慣れた料理のローテーションでなんとかやり過ごしている人もきっと多いはずです。

でも、どうせ料理を作らなければならないなら、楽しいほうが絶対得! こんなときは思考を変えて、「料理をとことん楽しんでみる」というのはどうでしょう?

とはいっても、面倒な料理は作りたくないというのが正直なところ。そんな人におすすめなのが、楽しく時短が叶う最新の「アラジン グラファイト グリル&トースター」なんです!

特許技術で焼き上げる至極のトーストは一食の価値あり

アラジンのトースターといえば、「忙しい朝に最短で至極のトーストが味わえる!」とシリーズ累計100万台を記録するヒット商品。わずか0.2秒で発熱する特許技術「遠赤グラファイト」が搭載されており、高温&短時間で外はカリッ、中はもちもちのトーストに焼き上げてくれます。

特許技術“遠赤グラファイト”は世界初の機能

ここまでは既存のモデルにも搭載されていたのですが、最新モデルから新たに加わったのが、温度センサーとマイコン制御で最適な焼き時間を自動的に算出する機能。好みの焼き色を5段階から選ぶことができ、トーストの枚数が変わっても、同じ焼き色に調整してくれるんです。

食パン4枚が1度にムラなく焼ける! 

たとえ冷凍した食パンでも、焦げすぎないように調整しながら中までしっかり火を通し、最適な焼き上がりに。これだけでもすでに欲しくなりませんか…?

グリルも煮物も炊飯もボタン1つでほったらかし! 1台で8役こなす機能がすごい

さらに今回の最新モデルはトーストだけでは終わらないのがすごいところ。付属のグリルパンを使えば、煮る、蒸す、焼く、温める、低温調理、発酵…とほとんどの料理ができちゃうんです。

こちらがマルチに活躍してくれる付属のグリルパン。従来品よりも容量2倍に!

ローストビーフ、肉まん、鮭ときのこの包み蒸し、プリンなどトースターで作ったとは思えない料理ばかり!

ちなみにこの写真は全部「アラジン グラファイト グリル&トースター」で作ったもの! こんなに立派なもてなし料理もグリルパンを使えば簡単に作れます。

これ以外にも、毎日の料理にうれしい煮物やシチュー、シュウマイなどの蒸し物や、肉のグリルも手軽に! 火を使うとキッチンを離れられなくなりますが、アラジンのトースターならボタンを押して放っておけば、あとはトースターが自動的においしく仕上げてくれます。ホーロー加工が施されており、手入れが簡単な点もへとへとさんの味方!

そして、さらには…ふっくらごはんまで!!

高火力で一気に炊き上げたご飯は、1粒1粒ハリがあり、うまみもたっぷり

トースターで炊飯とはなかなか画期的ですが、実は炊飯器よりも簡単&時短! 米と水を付属の炊飯釜に入れて「炊飯」ボタンを押すだけで、約30分で土鍋のようなふっくら甘みのある極上ごはんが炊き上がります。炊き込みご飯やピラフもいいですね。

低温調理もできるので、サラダチキンのようなゆっくり火を通したいものにもおすすめ。発酵機能を使えば自家製パンも作れるし、天ぷらやコロッケなどの惣菜を温め直したいときにも活躍してくれます。アラジンの公式サイトにはトースターで作るレシピがいろいろ掲載されているので、ぜひのぞいてみてください♪

カラーはグリーンとホワイトの2色展開

クラシックなデザインもおしゃれな「アラジン グラファイト グリル&トースター」。手間のかかる料理を簡単に、しかもおいしく仕上げてくれるこの1台が自宅のキッチンにあるだけで、毎日の料理の幅がかなり広がりそうですよ♪

文=齋藤久美子

この記事に共感したら

Information

▼商品情報▼
「グラファイト グリル&トースター」
グラファイト グリル&トースターを使ったレシピはこちら

▼商品に関する問い合わせ▼
日本エー・アイ・シー株式会社
0120-88-3090

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //