下ごしらえの手間が省ける! 食材別のお悩みをピンポイントに解決するキッチンツール
キッチンと食卓を彩り豊かにする7つのツール

硬くて危険なかぼちゃの皮むき、見栄えが悪くなるパイナップルのカット……。下ごしらえやカットが面倒な野菜や果物は、ついつい敬遠しがち。食卓の彩りが寂しくなっていませんか? 食材別のお悩みをピンポイント解決して、苦手食材を克服しましょう!

人気調理器具「BroadBeans(ブロードビーンズ)」は、その名の通り「空豆の房」をイメージしたカラフルなキッチンツールシリーズ。下ごしらえに手間の掛かる食材別に、多くの便利ツールを取り揃えています。3月8日には新たなアイテム7点がシリーズに登場。料理の下ごしらえがますます楽になりそうです。

皮が硬くて剥きにくいかぼちゃが苦手、という人におすすめなのが「ラクラクかぼちゃピーラー」。すべり止め付きの刃でかぼちゃをつまむように剥くので、手を滑らせてケガをする心配がありません。これさえあれば、安心してかぼちゃを使った料理やスイーツにチャレンジできますね。2つに分解できるので、刃側は普通のピーラーとしても使用可能です。

「器がつくれるパイナップルナイフ」は、パイナップルのカットが上手にできない、という人におすすめ。皮に沿うカーブ形状の刃で、実をきれいに切り取ることができます。半分にカットしたパイナップルをくりぬけば、華やかな器も作れます。パーティーにピッタリのフルーツ盛りにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

他にも、熱々のじゃがいもを皮つきのまま潰せる「ポテトマッシャー」や、キャベツの千切りが素早くできる「キャベツピーラー」など、食材別の便利アイテムが勢揃い。カラフルな「空豆」たちをアレコレ揃えれば、キッチンがもっと明るく、下ごしらえの時間がもっと楽しくなりますよ。

食材別の「面倒くさい」を解消して、彩り豊かで健康的な食卓を目指しましょう!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】