誰でも簡単においしい丼が完成◎ 牛肉とまいたけのすき焼き丼/15分でできるゆる定食レシピ(7)

#食 
すき焼きのたれで誰でも簡単すき焼き丼

『がんばらないで作れるちゃんとごはん 15分でできる ゆる定食レシピ』7回【全8回】


サクッと15分以内に完成!ハードルの低い「ちゃんとごはん」。

健康を考えると自炊したい。でも…作るのが面倒! 簡単にすぐできておいしい、やる気の出るレシピはないの!?

そんな健康も気になるあなたに、肉・魚+野菜が摂れて大満足なのに、気合をいれなくても作れるゆるーい定食レシピを紹介する『がんばらないで作れるちゃんとごはん 15分でできる ゆる定食レシピ』から、ハードルの低い「ちゃんとごはん」をご紹介します。

※本記事はずぼらめしじぇーぴー著の書籍『がんばらないで作れるちゃんとごはん 15分でできる ゆる定食レシピ』から一部抜粋・編集しました

牛肉とまいたけのすき焼き丼

すき焼きのたれ自体がおいしいから、
誰でも簡単においしい丼ができちゃいます!

材料(1人分)
・まいたけ…1/2パック(100g)
・牛肉(切り落としなど)…120g
・ご飯…1膳(150g)
・卵黄…1個材料(1人分)
・酒…大さじ1
・すき焼きのたれ…大さじ2
・しょうゆ…小さじ1
・刻みねぎ…適量

1.まいたけは石づきを切り落とし、手でほぐす。

2.耐熱ボウルに1と牛肉、酒を入れ、ふんわりラップをかけて1分加熱。

3.2にすき焼きのたれ、しょうゆを入れて軽く混ぜ、ふんわりラップをかけて1分20秒加熱。取り出して軽く混ぜ、ふんわりラップをかけてさらに1分加熱。

4.器にご飯を盛って3をのせ、卵黄と刻みねぎをのせる。

おすすめサブおかず

青ねぎとツナの温サラダ

【画像を見る】青いねぎの香りとツナがとっても美味

青いねぎの香りとツナがとっても美味。
韓国のりがない場合は、こしょうをふってもおいしいですよ。

材料(2人分)
・青ねぎ…2本
・ツナ缶…小1缶(70g)
・韓国のり…5枚
・しょうゆ…小さじ1
・ごま油…大さじ1
・白いりごま…適量

1.青ねぎは斜めに切る。

2.耐熱ボウルに1、油を軽く切ったツナ、しょうゆ、ごま油を入れ、ふんわりラップをかけて2分30秒加熱。

3.器に盛り、韓国のりを手で崩しながら加え、白いりごまをふる。

おすすめサブおかず

厚揚げだし豆腐

厚揚げを使用した厚揚げだし豆腐

もともと揚げた豆腐である厚揚げを使用。
調理はずぼらだけど、本格的な味でとってもおいしい!

材料(2人分)
・厚揚げ…1枚(150g)
・大根おろし…大さじ3
A
 水…50ml
 めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ2
 白だし…大さじ1
 みりん…大さじ1
・かつおぶし…適量
・刻みねぎ…適量

1.厚揚げは食べやすい大きさに切り、アルミホイルをくしゃくしゃにしたものをのばした上にのせ、トースターで10分加熱。

2.厚揚げが焼き上がる約3分前になったら、Aを耐熱の器に入れて軽く混ぜ、ふんわりラップをかけて電子レンジで1分40秒加熱。

3.2に1を入れ、大根おろし、かつおぶし、刻みねぎをのせる。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

著=ずぼらめしじぇーぴー/『がんばらないで作れるちゃんとごはん 15分でできる ゆる定食レシピ』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //