ミネラルウォーターは310mlというコンパクトなサイズが意外に心地よい

ちょっとのどを潤したいとき重宝するのがミネラルウォーター。でも正直、500mlだとちょっと重たいな~と思ったり、ジャマだなあと思ったりした経験、ありませんか? もうちょっとコンパクトで、使い勝手のいいサイズがあったら、より便利ですよね。そんな声にあの飲料メーカーが応えてくれました!

キリンの新商品「やわらか天然水」は、バッグの中に“すっ”と収まる、スリムでコンパクトな310mlという絶妙なサイズ。いつものお出かけにちょうどいい、やわらかな味わいの天然水です。

ボトルのデザインも女性らしくシンプルでおしゃれ。“持っていて楽しい気分で水分補給が出来る天然水”をコンセプトに開発された商品なんだとか。ECサイトでの30本箱売りの商品で、家に届くボトルは6種類のデザインを楽しめます。

「持ち運びと飲みきり両方に便利なサイズ」とのことですが、確かに500mlは重いですし、飲み残してしまうという悩みもありました。かと言って250mlではあっという間に飲み終えてしまいますから、このサイズ感はうれしいですね。

ペットボトルは水を飲み切った後も活躍します。例えばほかのドリンクを移し替えて持ち歩いたり。このサイズなら持ち運びと飲みきりに便利ですよね。おしゃれなデザインだからこそ、マイボトルとして使い続けるのもありです。

日に透けるとキレイなので、飲み終わった後は、植物の水やり用として窓辺に置いておいてもかわいいかもしれません。さまざまな活用シーンが考えられそうなので、自分のライフスタイルに合わせていろいろと楽しんでみてはいかがでしょう?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】