防災備蓄は「ローリングストック」がおすすめ!災害時だけでなく外出できないときにも役立ちます

#くらし   

ローリングストックってなに?

ローリングストックとは、いつもの食品や日用の消耗品を多めに買っておき、定期的に使って、消費した分を買い足していく方法。

これなら、一定量のストックが常に確保できます。


水は1人1日3L、食品は常温で保存できるものを

ローリングストックとは、いつもの食品や日用の消耗品を多めに買っておき、定期的に使って、消費した分を買い足していく方法。

大規模災害発生時には1週間分の備蓄が望ましいとされています。

飲料水以外に、調理用の水も必要。

火を使わないで食べられるものも用意して。

割り箸なども忘れずに。


ふだんから食べ慣れていると非常時にも安心

消費しながら備蓄するので、いざというときに食べ慣れた味を食べられるというのもローリングストックのメリット。

保存の利くおやつも◎。



食料だけでなく消耗品もローリングストックを

食料だけでなく消耗品もローリングストックを。

トイレットペーパーなどのふだん使う消耗品も多めにストック。

各家庭で必要量は異なるので、1カ月でどれくらい使っているか観察して備蓄を。



備蓄だけで作る1週間の献立を考えてみよう!

一度書き出してみると、必要な備蓄量が分かります。1日目は冷蔵庫のものから。

事前に献立を考えておくと栄養バランスも意識できます。

備蓄だけで作る1週間の献立を考えてみよう!

※子どもが低年齢の場合、おやつは2回。


次ページ:編集部が厳選した、あると便利なおすすめ防災グッズ(3/3)

この記事に共感したら

Information

協力:山崎実業無印良品味の素大塚製薬







雑誌情報はこちら

▼『レタスクラブ ’21 9月号』情報はこちらから▼

疲れた時は…レンチンレシピに限る!/発酵食品でボリュームごはん/もっとおいしく食べるにはリベイクが正解!/時短をかなえるキッチン収納/免疫力を上げるバスタイム習慣…他/【とじこみ付録】毎日食べて体すっきり きのこの美腸おかずBOOK/【とじこみ付録】食べごたえ満点!豆腐のがっつりおかずBOOK

LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)