【トースターレシピ】ほぼストック食材で作れるかも!?「豆腐の卵グラタン」 画像(1/3) ソーセージ、マッシュルームなど具がたっぷり

グラタンは食べたいけど、オーブンを使うのは面倒……というときに、ぜひ試してほしいのがコレ。材料のほとんどは冷蔵庫に入っていそうなものなので、買い足す食材が少なくてすむのが魅力です。オーブントースターで焼いている間に汁ものやサラダなどの副菜が作れるのもうれしい!


【豆腐の卵グラタン】(1人分393Kcal、塩分2.7g、調理時間30分)


<材料・2人分>ウインナソーセージ3本、卵液(溶き卵2個分、牛乳3/4カップ、塩小さじ1/2、こしょう少々)、粉チーズ大さじ2、もめん豆腐300g、マッシュルーム4個、ミニトマト4個


<作り方>

1.豆腐は横半分、縦4等分に切る。耐熱皿にペーパータオルを敷いて豆腐を間隔をあけて並べ入れ、ラップはかけずに電子レンジで約3分加熱して水きりする。マッシュルームは四つ割りにする。ミニトマトは縦半分に切る。ソーセージは1cm幅の斜め切りにする。

2.グラタン皿に豆腐を間隔をあけて並べ入れ、あいているところにマッシュルーム、ミニトマト、ソーセージを入れる。卵液の材料を混ぜて流し入れ、粉チーズをふる。

3.オーブントースターで20~25分、中心に竹串を刺してみて卵液がつかなくなるまで焼く。途中、焦げてきたらアルミホイルをかぶせて焼く。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】