これは年末年始の救世主になる予感!SNSで人気【KALDI】「ぬって焼いたらカレーパン」試してみた

#食 

普段仕事に育児に家事にとバタバタな分、年末年始のお休みはゆっくり過ごしたい!
毎年そんな夢を抱きつつ、実際は家族全員が休みとなると、どうしても食事の準備に追われてしまい、「これって、普段よりも大変じゃないのか…?」と逆に疲れてしまう事態に…。

毎年そんな感じなので、今年は少しでも休みを満喫するために、すぐに食べられるものや簡単にアレンジできる食品を探索中。
そこで今回は、話題のKALDI商品「ぬって焼いたらカレーパン」を購入して、使いやすさや味をレポートしてみようと思います!

KALDIで大人気の「ぬって焼いたらカレーパン」

・「ぬって焼いたらカレーパン」
・1個/306円(税込み)
・内容量 110g

塗って焼くだけで本格的なカレーパンが楽しめちゃう!

「ぬって焼いたらカレーパン」は、パンなどに塗って食べるカレー味のクリームです。

原材料には、乾燥マッシュポテトやカレーシーズニング、スイートコーンパウダー、トマトパウダー、乾燥玉ねぎ、フライドオニオンなどが含まれており、なかなか本格的◎

では、さっそくパンに塗ってみましょう。

こだわりの原材料も魅力

クリームは、伸ばしやすくサッと塗ることができます。好みの問題もあると思いますが、薄めに塗っても十分おいしいです◎

食欲がわくカレーの香り

焼きあがって、トースターを開けたときのカレーのおいしそうな香りがたまらない!食欲がそそられます~。

肝心なお味はというと、カレーの風味がしっかりしつつも、主張が強すぎない印象です。子どもでも食べられるくらい辛さは控えめですが、きちんとスパイス感を感じられます◎

チーズとの相性も抜群

さらにチーズをオンして、トースターへGO♪
クリームがほどよく溶けて、パンに染み込むのでジューシーさもありました。とにかくチーズとの相性抜群!

豚肉やちくわとも合います

また、パンに塗る以外のアレンジメニューも人気のようで、SNSではさまざまなレシピが公開されています。
わが家では、半分に切ったちくわに塗り、チーズをのせて焼いたものが子どもたちから好評でした!
ほかにも豚肉と混ぜて焼いてみたものも美味しかったです。

カレー味なので、基本的になににでも合わせやすい点が魅力!
1つあると、お正月明けの「おせちは飽きてきたけど今日のご飯どうしよう」問題も解決してくれる予感です。

「ぬって焼いたらカレーパン」は、KALDIの大人気商品でもあり、オンラインストアでは在庫がない日も!「あと1品欲しいなぁ~」という時、きっと味方になってくれるはずです~。

文=翔ママ

この記事に共感したら

翔ママ

翔ママ

100均・お得・値下げが大好き!パワフルな息子二人と格闘しつつ「い… もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //