体を気持ちよくほぐして、むくみも解消!「すね&足首ストレッチ」/アラフォーでも美しく! 産後美姿勢ダイエット(2)

#美容・健康 
左足のほうに前屈してすねを伸ばす

3人子持ち、アラフォーでも劇的に美しくなれる! 産後美姿勢ダイエット 2回【全10回】


姿勢を制するものが、産後ダイエットを制する!?

産後の体型戻しは、体重が増えるのはもちろん、出産による骨格のゆがみ、そして忙しいことでやる気はダウン気味…ということで、非常にハードルが高いですよね。代謝も落ちぎみだったりもして…。

著者のericaさんも35歳で3人目を出産した後、一気に体型が崩れたことをきっかけに一念発起。ベビーヨガとボディメイクの資格を取得し、姿勢の重要性を痛感。正しい姿勢を取り戻したことにより、どんどんボディラインが変わり、20代のときに悩んでいたどっしりした下半身や顔のたるみまで減少したといいます。

ただ痩せるだけではなく、ぷりっと健康的な美ボディになるためのメソッドがたっぷり詰まった『3人子持ち、アラフォーでも劇的に美しくなれる! 産後美姿勢ダイエット』。美ボディを手軽に目指すヒントが満載です。

※本記事はerica著の書籍『3人子持ち、アラフォーでも劇的に美しくなれる! 産後美姿勢ダイエット』から一部抜粋・編集しました

普段ケアしていない箇所から伸ばすすねストレッチ
〈左右1回ずつ・合計2分〉

ふくらはぎをケアする人は多いのですが、前側のすねはケアを怠りがち。浮き指や足裏の筋肉が硬い人は、すねが張りやすく疲れも溜まりやすいので、しっかり伸ばしましょう。

STEP1 左足を伸ばして座る

右足のひざを曲げて、左足を伸ばして座ります。

右足のひざを曲げて、左足を伸ばして座ります。両手は左足の太もも辺りに添えます。

STEP2 左足のほうに前屈してすねを伸ばす

左足のつま先を伸ばして、左足のほうに前屈します。

左足のつま先を伸ばして、左足のほうに前屈します。両手はつま先に添えるようにして、すねを伸ばしましょう。1 分キープしたら反対側も同様に。

体が硬い人は

つま先まで手が届かない人は、ひざ下辺りまででOK。

つま先まで手が届かない人は、ひざ下辺りまででOK。無理をせず、できる範囲で伸ばしましょう!

むくみの解消にもおすすめ足首ストレッチ
〈左右1回ずつ・合計2分〉

しゃがむ姿勢がつらい人は、足首が硬いことが多いんです。また、足首が硬いと歩くたびに太ももが張りやすくなります。足首をしっかり伸ばして柔軟性を取り戻しましょう。

STEP1 両足を伸ばして座る

手は体の横に添えて、体を支えつつ、両足を伸ばした状態で座ります。

手は体の横に添えて、体を支えつつ、両足を伸ばした状態で座ります。

STEP2 足指を伸ばす

足首を動かして足指を伸ばします。

足首を動かして足指を伸ばします。

STEP3 足首を上に向ける

かかとを押し出すように足指を上に向けます。

かかとを押し出すように足指を上に向けます。10回繰り返します。

著=erica/「3人子持ち、アラフォーでも劇的に美しくなれる! 産後美姿勢ダイエット」(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //