食べるのをためらってしまう!? リラックマとコリラックマがカワイらしい和菓子に
「食べないで」と言わんばかりのカワイさだけど食べちゃうぞ!

うぐいす餅にさくら餅にかしわ餅など、春は和菓子が食べたくなる季節です。ケーキとコーヒーもいいけれど、たまには気分を変えて、濃いめに入れたお茶と和菓子というのもおつなもの。思わずほっこりして、食べるのがもったいなくなる和菓子のご紹介です。

大人気の癒しキャラクター、リラックマが和菓子になりました。その名も「食べマス リラックマ」。沖縄を除く全国のローソンで、4月25日から発売されます。

ちょこんと座ったリラックマがまっすぐな瞳で見上げてくるので、なんともカワイすぎて食べるのをためらってしまうかもれません。

「食べマス」というのは、「食べられるマスコット」のこと。これまでも、「ドラえもん」や「ディズニー」、「ONE PIECE」、「妖怪ウオッチ」など、数々の人気キャラクターが和菓子になって、話題を集めてきました。

リラックマは、「食べます」シリーズ4回目で初めて、頭の先からしっぽの先まで全身での登場です。

「食べマス リラックマ」に使われているのは、餡や砂糖、餅粉などから作られる「練り切り」。繊細な表現が可能な和菓子に使われる素材で、リラックマとコリラックマのカラフルな色合いや細かい部分も、丁寧に作り込まれています。

気になる中身の餡は、リラックマがプリン味でコリラックマがミルク味。和菓子らしい優しい味わいながら、若い人にも人気のテイストです。

おいしさとキュートな姿で、お腹も心も満たしてくれる「食べマス リラックマ」。リラックマとコリラックマのかわいい瞳に見つめられたら、あなたはどうしますか?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】