野菜麺でダイエット!簡単にベジヌードルが作れちゃう「スパイラルスライサー」

ダイエット中に気になるのが、炭水化物の摂り過ぎ。でも、手軽でおいしいパスタやうどんなどの麺類は、どうしても食べたくなってしまいますよね……。そんな時は、野菜の麺「ベジヌードル」をモリモリ食べて、ストレスフリーなダイエットをしませんか?

3月にスイスのブランド「zyliss(チリス)」から発売された「スパイラルスライサー」は、話題のベジヌードルが簡単に作れるキッチンツールです。

ベジヌードルとは、麺のようにカットした野菜を使う料理のこと。ゴロゴロとした野菜は、1度にたくさんの量を食べられませんが、麺状にすることで、野菜がいつもと違った見た目や食感に変身。

美味しく楽しくタップリと野菜を楽しめます。ベジヌードルにすれば、厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量「350g」もラクラク達成できそうです。

ピーラーや包丁で野菜を細く均等にカットするのは手間がかかりますが、「スパイラルスライサー」を使えば、とっても簡単。野菜を入れて、フードプッシャーをネジのようにクルクルと回すだけ。

また、一般的なスライサーは、どうしても食材の端が残ってしまいますが、「スパイラルスライサー」なら、わずか5mmまで無駄なくスライス可能です!

食材は、大根・人参・キュウリ・ズッキーニなど、なんでもOK。スパイラル状にスライスした野菜は、サッと火を通してソースに絡めれば、ヘルシーなパスタのでき上がり。

他にも、サラダはもちろんのこと、パンに挟んだり、スープに入れたりと、いろいろな味わい方ができます。野菜嫌いの子どもや男性も、おやつ感覚で食べてくれそう

さっぱりとしてのどごしが良い「ベジヌードル」は、これからの季節にも最適です。「スパイラルスライサー」と一緒に、ヘルシーな夏を過ごしませんか?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】