10日経ってもレタスがシャキッ! 何もしなくても野菜が長持ちする最新冷蔵庫って!?【PR】

#くらし 

仕事で時間がなかなか取れず食材はいつもまとめ買いで、スーパーに行くのは週一回のわが家。

一週間分の食材で冷蔵庫はパンパン!


買い物した日の冷蔵庫はパンパン!
ついこの間は、冷蔵庫がいっぱいの状態なのにふるさと納税のいちごが届いてしまい、「とにかく入れなきゃ!」と数分格闘しました…。

しかし数日後…。

野菜室の奥に隠れていたキュウリが…


もうイチゴが傷みはじめてる!? 使いそびれたほうれん草やレタスがシナシナ!
野菜室の奥から表面カッサカサのキュウリが出てきた!…って、これいつの?

「野菜さんたちゴメンね」と反省して、野菜や果物をちゃんと長持ちさせる方法を調べなきゃ! とググってみると、
ほうれん草は新聞紙でくるんで、ビニール袋に入れて立てて保存…などなど、方法はいろいろ見つかるのですが、う~ん面倒。
いまは冷蔵庫の中がギュウギュウでそんなスペースは確保できないし、新聞紙でくるんでで中身が判らなくなったら、存在を忘れてしまいそう…。

とにかく野菜室をきちんと整理&把握して、自分の野菜管理スキルを上げるしかないの…? と考えていたら、野菜を長持ちさせる冷蔵庫なるものを発見しました!

  野菜を長持ちさせる! 東芝の冷凍冷蔵庫「VEGETA FZ/GZシリーズ」



東芝の「VEGETA」(FZ/GZシリーズ)は、野菜室がうるおいたっぷりの冷気で満たされていて、野菜が劣化する原因のエチレンガスも分解してくれるそう。
だから約10日経っても野菜がみずみずしいまま!(※1)
袋に入れたりラップしたりする必要がなく、冷蔵庫にそのまま野菜を入れるだけでOKなんです。

何もしなくていいのに野菜が長持ちするってスゴすぎる!
ラップ要らずだから余計なゴミも増えない…まさにこれからの時代の冷蔵庫!
除菌効果(※2)のあるUV-LEDや脱臭効果のある銅イオン(※3)も搭載していて、庫内の菌やニオイを取り除いてくれるのもうれしい!

奥まで見やすい野菜室。新搭載の「使い切り野菜BOX」で便利さUP


そして、冷蔵庫の整理整頓が苦手な私にとって魅力的なのが「使い切り野菜BOX」!
「VEGETA」の野菜室は大きくて奥までしっかり引き出せるからすご~く見やすいのですが、手前にこのボックスがあるから、野菜の使い忘れも防げるし、「玉ねぎが半分残ってたのにまた買ってきちゃった!」なんて失敗もなくなるはず。
しかも…使いかけの野菜も入れてから約10日間保存可能というのが頼もしいです!

「氷結晶チルド」に入れるだけで、おさしみを凍らせずに保存できる!


さらに、まとめ買い派のわが家にありがた~い機能が「氷結晶チルド」!
お肉や魚をカチコチに冷凍するのではなく、極薄の氷でラップをするように包んでおいしさと鮮度をキープしてくれるんです!
「氷結晶チルド」に入れるだけで、お肉は約10日間(※4)、生の魚やおさしみも約7日間(※5)保存できるって…魔法みたい!

完全に凍っていないので解凍ナシで包丁がスッと入るのも助かります!
冷凍って保存には便利だけど、解凍に時間がかかるんですよね。
これならパックのお肉もひと塊にならないから、「氷結晶チルド」から出してそのままフライパンで炒められて楽チン!

「氷結晶チルド」があれば、急に家族の予定が変わっても安心


わが家でときどき起こるのがおさしみを買ってきた日に限って、家族の急な予定で夕飯が要らなくなったり、逆に急に必要になった!…なんてハプニング。ちょっとイラッとしちゃうんですよね(笑)
でも「氷結晶チルド」があれば「じゃあこのおさしみは明日にまわすね」とか「お肉ならすぐ焼けるよ」と余裕の対応ができちゃいますね。

使いやすさ抜群! 大容量の冷凍庫


「VEGETA」って冷凍庫もスゴイんです!まず冷凍室が2つに分かれていて、下段は大風量のパワフル冷気で常に−18℃以下をキープ。そして上段の冷凍庫は冷凍のスピードやパワーを変えられるんです。

野菜ならやさしく冷凍モード、お肉や魚、白ご飯はスピード冷凍と、素材や状態に合わせてモードを切り替えることで、解凍してもおいしく食べられる!

「VEGETA」なら冷凍しても食材の美味しさをキープ


冷凍するとお肉の味が落ちたり野菜の食感が悪くなるイメージがあったのですが、おいしく冷凍できる「VEGETA」ならそんな不安も解消。
冷凍庫をフル活用して、まとめ買いの回数をもっと減らすことができそうです!

家族には野菜をたっぷり食べて健康でいてほしい! でも、面倒な家事は増やしたくない…「VEGETA」ってまさに私が求めていた冷蔵庫!?
ひじでポンと触れるだけでドアが開くというタッチオープンも試してみたいし、週末はさっそく電器屋さんに行ってみようかな。

作=こぴょ

【レタスクラブ/PR】

この記事に共感したら

Information

お問い合わせ:東芝生活家電ご相談センター 0120-1048-76
くわしくはこちら:東芝ライフスタイル株式会社

※1:ラップなしで野菜室に保存、10日保存後の比較。外気温25℃、扉開閉なし。保存前の状態や種類、運転状況によって異なります。東芝ライフスタイル調べ。
※2:【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター、【試験方法】野菜室スライドケースに滴下した菌液を72時間後に回収し測定、【対象場所】野菜室、【試験結果】99%以上の除菌効果を確認。試験結果は実使用空間の実証結果ではありません。
※3:【試験方法】2022年度新商品にて採用しているミストチャージユニット搭載の透湿シートを1g入れ密閉した3Lの袋内に、玉ねぎ臭を再現した臭気成分ガス(メチルメルカプタン)を注入、2時間経過後に検知管法にて成分濃度を測定し、成分ガス量に換算、【試験結果】初期成分ガス量:24μl、2時間経過後の残存臭気成分ガス量:7μl。東芝ライフスタイル調べ。試験結果は実使用空間の実証結果ではありません。
※4:【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター、【試験方法】鶏もも肉を包装状態(ラップ)で新商品GR-U510FZのチルドルーム(氷結晶チルドモード設定時)にて10日間保存後に測定、【試験結果】鶏もも肉の生菌数(単位 CFU/g)、初期値:4.9×103、氷結晶チルドモード設定時:3.9×105。生菌数は一般的に107が初期腐敗とされています。賞味・消費期限を延ばす効果はなく、表記の保存期間を保証するものではありません。
※5:生の魚について/【試験方法】さわらを包装状態(ラップ)で新商品GR-U510FZのチルドルーム(氷結晶チルドモード設定)にて7日間保存後に測定、【試験結果】さわらのK値、初期値9%、氷結晶チルドモード設定時:23%。当社調べ。K値は主に魚の鮮度を表す指標で、一般的に60%以上が初期腐敗とされています。賞味・消費期限を延ばす効果はなく、表記の保存期間を保証するものではありません。
おさしみについて/【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター、【試験方法】真鯛のサクを包装状態(ラップ)で新商品GR-U510FZのチルドルーム(氷結晶チルドモード設定)にて7日間保存後に測定、【試験結果】真鯛のK値、初期値:1%以下、氷結晶チルドモード設定時:11%。K値は主に魚の鮮度を表す指標で、一般的に20%以下が刺身用とされています。賞味・消費期限を延ばす効果はなく、表記の保存期間を保証するものではありません。

私が快適なキッチン特集もチェック!


私が快適なキッチン特集

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //