「キレイなママ」の秘密公開! 時短アイテムを賢く使って今どきメイクを楽しむ
2児の母とは思えない、そのキレイの秘密は?

ワーキングママにとって、朝は時間との闘い。自分のメイクまでなかなか手が回らない!という声も。一方で、そんなあたふたタイムも時短アイテムを駆使して、今どきメイクをササッと楽しんでいるママもいます。その秘密を教えてもらいました!


●時短アイテムを賢く使えば、忙しい朝も今どきメイクを楽しめます

【林香里さん 32歳】

花王株式会社 ビューティケア ソフィーナグループ勤務。ベースメイクの開発を担当しているので、メイクにはこだわりあり。多忙な勤務と両立して、1歳と2歳半の女の子を育てる32歳。

【メイクは時短アイテムで。髪やネイルにも注意が必要】

ひと塗りで完成するアイシャドー、ベースが瞬時にできるファンデなど、時短で使えるアイテムを駆使してメイクしている林さん。「手を抜きがちな髪やネイルこそ見られているところなので、あえてできるだけケアしています。時間がなくても、目立つポイントを工夫してケアするようにすれば、キレイをキープできます」。

【私のやっていること】

1.ストレスをためない

2.手を抜きがちなところこそ抜かない

3.無理せず運動

<土台美容液で“とりあえず”ケア>

お風呂上がりはとりあえず毎日、ソフィーナiP美活土台美容液をつけます。なじませる間に子どもの世話をし、そのあと化粧水、乳液を塗るとなじみが◎!

<時短でキレイなベースができるファンデを活用>

ソフィーナプリマヴィスタのきれいな素肌質感パウダーファンデーションは、とにかく時短でキレイなベースができるので、最近はもっぱらこれを愛用中。

<ひと塗りでできるアイシャドウ>

オーブ クチュールのブラシひと塗りアイシャドウは、ひと塗りできれいなグラデーションができるので大活躍。平日メイクにかかせないヘビロテアイテム。

<加圧トレーニングで効率的な運動を>

圧力をかけて筋トレするので、短時間で効果が出るのが嬉しい! 週に2~3回は加圧して家事をすることで筋肉をキープ。


今どきコスメは、多機能で優秀なものがたくさん! ベースメイクもアイメイクも、そんなスグレモノを上手に使えば短時間でも「キレイなママ」は可能なんですね。


【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】