老化のサインは足に出る!? あなたは大丈夫? 中年体型ボディチェック/あぶら身を落とすきくち体操(1)

#美容・健康 
40代の老化は、間違いなく足から

『40代から始めよう! あぶら身をごっそり落とすきくち体操』1回【全8回】


お気に入りだった洋服を久々に着てみたら「なんか変?」と違和感を覚えたことはありませんか? 意識して体を動かさなければ、加齢と共に筋肉があぶら身に変わり、体型はだらしなく変化してしまいます。
お腹ぶよぶよ、二の腕たるーん、肉厚の背中、垂れてきたお尻…思い当たるフシがある人は、今日から「きくち体操」を始めてみましょう。

80代後半にしてしなやかな体をキープする菊池和子先生が提唱する「きくち体操」は、「やせる身体」ではなく、「育てる身体」「変わる身体」を目指す体操術。イスに浅く腰掛けて5本の足指をギューッと握るなど、無理なく続けられる体操を習慣にすれば中年体型がみるみる見違える…!『あぶら身をごっそり落とす40代からの「きくち体操」』から、「老化のサインは足に出る!? あなたは大丈夫? 中年体型ボディチェック」をお送りします。

正しい姿勢&簡単な体操で、キュッと引き締まった若見えボディを目指しましょう。

※本作品は菊池和子著の書籍『40代から始めよう! あぶら身をごっそり落とすきくち体操』から一部抜粋・編集しました

なにげなく選んだ服を着て

ヤセたい…!!若い頃よりも切実に…!!

体に必要な筋肉が痩せてるわ!


中年女子のボディチェック


中年女子のボディチェック 足先を前に向けて足裏全体で床を踏みしめるように立ちましょう


足先を前に向けて足裏全体で床を踏みしめるように立ちましょう


【チェック!⇒□ 指が等間隔に開いている □ 指が浮いていない】

× コレはNG!

・ひとさし指が浮いてしまう

・小指の爪が横向きになっている

・指がくっついて離れない

肩甲骨の間に両手を置いてみましょう


中年女子のボディチェック 肩甲骨の間に両手を置いてみましょう


【チェック!⇒□上げている腕と下げている腕がしっかり組める】

自分に対して鈍感になっちゃってる


体型にあらわれたの!


あぶら身になっているのよ!!


これを放っておくと…


「育てる」感覚


40代の老化は、間違いなく足からよ!さぁイスに浅く腰掛けて5本の足指をギューッと握ってごらんなさい


ほとんど動いてくれません!


◎POINT

背すじを伸ばす

手はひざの上かイスに軽く置く

ひざをしっかり伸ばす

※かかとは床につく

足指と足裏を見れば、全身のあぶら身がわかる!


足指をギューッと力いっぱい握ると、足裏にギュッとシワが寄って脚とお尻の筋肉がしっかりと使われて、美しくなるのがわかるでしょ。

実はね、あなたの全身の筋肉は、指が起点となっているのよ。

5本の足指の筋肉は、足裏へ、ふくらはぎへ、太ももへ、お尻へ…と、全身につながっているの。

たとえば「足底筋」と聞くと、足裏にある筋肉だと思うでしょ? 

でもこれは、ひざ裏にある筋肉の名称。足裏の筋肉がひざ、そして脚へとつながっているのよね。

つまりね、自分の足指と足裏を見れば、全身にどれだけあぶら身がついているのか、一目瞭然というわけよ!

見事な中年体型の人や、実年齢より老けた印象の人は、まず間違いなく足指と足裏が育っていないわ。

体を支える力が弱いから、背中が丸くなり、お腹がぶよんと出てしまうのね。

さぁ、あなたはどうかしら。足裏をじっくり観察してごらんなさい。


著者:菊池 和子(きくち かずこ)さん

1934年生まれ。 日本女子体育短期大学卒業。 体育教師を経て「きくち体操」を創始し、以来50年以上、毎日の授業、ラジオ、テレビ、講演などを通して指導にあたる。
きくち体操は川崎を本部とし、東京、神奈川の直営スタジオのほか、東京、神奈川、埼玉、大阪、兵庫、名古屋のNHK、朝日、よみうり、高島屋等主催の各カルチャースクールにスタジオを持つ。
著書に 『はじめての「きくち体操」』(講談社)、 『寝たままできる! 体がよみがえる!! きくち体操』(宝島社)など。

監修=菊池和子、マンガ=熊野チコ/『40代から始めよう! あぶら身をごっそり落とすきくち体操』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)