豪華! メインになる「しゃぶしゃぶ肉とねぎのとろみスープ」/少ない材料で作る!ウマすぎる時短おかず(9)

#食   
豚肉にまぶした片栗粉で全体にとろみがつくっていう作戦

『ほぼ材料2つだけ!ウマすぎる時短おかず』 9回【全10回】


毎日料理するのって大変だし、おいしくないものは食べたくないし、家族に残されるのも嫌!
楽チンごはん研究家・yukoさんのそんな想いからうまれた「とにかくラク! 洗い物少なめ! でも、絶対おいしい!」を追求したレシピは、その簡単さからInstagramで注目を集めています。

食べたことのない調味料や材料、難しい道具は一切使わず、少ない材料・調味料・道具・作り方で、想像をはるかに上回るおいしすぎる最高のおかずが完成します。

レシピを見たままマネするだけで毎日のおかずづくりがとにかくラクに、おいしくなること間違いなし。ぜひお試しを!

※本記事はyuko著の書籍『ほぼ材料2つだけ!ウマすぎる時短おかず』から一部抜粋・編集しました

豪華! メインになる
しゃぶしゃぶ肉とねぎのとろみスープ

【yuko's point】
豚肉にまぶした片栗粉で全体にとろみがつくっていう作戦。

材料と切り方 4人分

豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)100g

豚肉は塩・こしょう、酒、片栗粉をまぶす

長ねぎ 1本 … 白い部分は斜め薄切り、青い部分は輪切り

白い部分は斜め薄切り、青い部分は輪切り

調味料

A
・鶏ガラスープの素 大さじ2
・ごま油 大さじ1
・塩  少々
・水  1L
塩・こしょう  各少々
酒 小さじ2
片栗粉 適量

トッピング

白いりごま
青ねぎ(小口切り)
黒こしょう

作り方

1 豚肉は塩・こしょう、酒、片栗粉をまぶす。

2 鍋にAと長ねぎを入れて煮込み、長ねぎに火が通ったら1を入れてさっと火を通す。白いりごま、青ねぎ、黒こしょうをトッピングする。

レシピを参考にするときは

■大さじ1は15ml、小さじ1は5mlです。少々は親指と人さし指の2本の指でつまんだ量が目安ですが、個人差があるので味を見ながら調節してください。
■野菜は水洗いし、作り方に表示がなければ皮をむき、種やヘタを取り除いて調理してください。
■火加減は、とくに記載のない場合は中火です。
■電子レンジの加熱時間は600Wを基準にしています。機種によって加熱具合に差があるため、食材の様子を見ながら使用する電子レンジに合わせて加熱時間を調節してください。
■めんつゆは4倍濃縮のものを使用しています。2倍濃縮のものを使う場合は2倍量を基準に、味を見ながら調節してください。


著=yuko/『ほぼ材料2つだけ!ウマすぎる時短おかず』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)