【元カリスマホストのスピード麺料理】具材2つで作る!「ツナとトマトの冷製カペッリーニ風」

#食   
ツナとトマトの冷製カペッリーニ風

タレントの城咲仁さんが、忙しい日のランチなどに役立つ、スピード麺料理を紹介します! 今回は、そうめんを「ツナとトマトの冷製カペッリーニ風」に仕上げます。

教えてくれたのは▷城咲 仁さん

城咲 仁さん

カリスマホストからタレントに転身。フードアドバイザーの資格を持ち、料理の分野でも活躍中。

ツナとトマトの冷製カペッリーニ風

ツナとトマトの冷製カペッリーニ風

[ 材料・2人分 ]*1人分612kcal/塩分3.4g

具材2つで作る!「ツナとトマトの冷製カペッリーニ風」

そうめん ...4束(約200g)
粉チーズ ...適量
ツナトマトソース
ツナ缶(フレーク) ...小2缶(約140g)
∟トマトジュース(食塩不使用) ...1と1/2カップ
∟おろしにんにく ...小さじ1
∟洋風スープの素(顆粒) ...大さじ1
∟オリーブ油 ...大さじ2/3
粗びき黒こしょう

1.ツナは缶汁ごと活用。フレークタイプが麺とからみやすい!

ツナは缶汁ごと活用!

鍋に湯を沸かし始める。ボウルにツナトマトソースの材料を入れ、混ぜ合わせる。

2.味がぼやけないよう、麺の水けをよくきる!

麺の水けをよくきる!

鍋の湯が沸いたら、そうめんを入れてさっと混ぜる。火を止めてそのまま約1分おき、湯をきって流水で洗って氷水で冷やす。水けをしっかりときり、1 のボウルに加えて混ぜ合わせる。器に盛って粉チーズ、こしょう適量をふり、好みでタバスコをかける。

城咲流!早うまポイント
ソースはうまみの強いツナとトマトジュースを混ぜるだけ!

*  *  *

城咲仁さんのスピード麺料理の中でも超速にできる冷製カペッリーニ風。そうめんは、ゆで時間が少ない時短食材です。包丁やまな板さえも使わないこちらのレシピ。この夏ぜひ挑戦してみてください!

城咲仁さんの「ふわとろ納豆スパゲッティ」の作り方はこちら!


▼城咲仁さんのその他のレシピ動画はこちら!




調理/城咲 仁 撮影/澤木央子 栄養計算/スタジオ食 スタイリング・編集協力/中田裕子

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

レタスクラブ ’22年7月号より>

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!






雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 7月号』情報はこちらから▼

今号の料理特集は、「食費を減らしたい!」。大袋野菜を賢く使いきる方法や、特売でまとめ買いをしたお肉の下味冷凍など、食材を残さず使い切るレシピをたくさんご紹介しています!/コウケンテツさんに教わる「豚しゃぶ肉」のレシピ/家にある食材で作れるおやつ/献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」/別冊付録「しんどくない片づけ術100」は前号に続き、80ページの永久保存版です/LETTUCE MEETSには小芝風花さんが登場/オトナのNEWS連載には小山慶一郎さんが/コミックエッセイも多数!レタスクラブ7月号をぜひお楽しみください。




おすすめ読みもの(PR)