低カロリー食材・いかの炒めものレシピ。和風orイタリアン 画像(1/5) セロリの香りを生かした
セロリの香りを生かした

調理=牛尾理恵 撮影=田中宏幸

高たんぱく・低カロリーの食材、いか。疲労回復効果や弱った肝臓を保護する効果のある、タウリンがたっぷり含まれています。ダイエットが気になるママはもちろん、お疲れぎみのパパにも積極的に食べてほしいスグレモノ。

そこで、今回はそのいかをパパッと炒めればOKのお手軽レシピをセレクト。和風orイタリアン、どちらも覚えておきたい“いかウマ”レシピです。

セロリとあわせてヘルシーに!「いかとセロリの梅しょうゆ炒め」

<材料・2人分>いか1ぱい、セロリ(葉つき)1本、たれ(梅肉小さじ1、おろししょうが小さじ1/2、しょうゆ・みりん・酒各小さじ1、砂糖小さじ1/2)、ごま油

<作り方>

1.セロリは一口大の乱切りにする。葉は1cm幅に切る。

2.いかはわたごと足を引き抜き、わたを切り落とす。胴は1.5cm幅の輪切りにし、足は2~3本ずつ切り分け、長いものは半分に切る。

3.フライパンにごま油小さじ2を熱し、いかを入れて炒める。いかの色が変わったらセロリを加え、約1分炒める。セロリの葉を加えて炒め、油がなじんだらたれを加え、さっと炒め合わせる。

(1人分158kcal、塩分1.8g、調理時間15分)

夏野菜と一緒に!「いかのヘルシーイタリアン炒め」

低カロリー食材・いかの炒めものレシピ。和風orイタリアン 画像(5/5) にんにくと赤とうがらしの香りが食欲をそそる
にんにくと赤とうがらしの香りが食欲をそそる

調理=きじまりゅうた 撮影=原務

<材料・2人分>いか1ぱい、ズッキーニ1本、ミニトマト6個、にんにくの薄切り1片分、赤とうがらしの小口切り1本分、オリーブ油、塩、粗びき黒こしょう

<作り方>

1.ズッキーニは1cm厚さの半月切りに、ミニトマトは縦半分に切る。いかはわたごと足を引き抜き、わたを除く。胴は開いて、皮目に格子状に切り込みを入れ、3~4cm四方に切る。足は2本ずつに切り分け、長さを半分に切る。

2.フライパンにオリーブ油小さじ1を熱してズッキーニを入れ、塩少々をふって炒め、しんなりしたらいったん取り出す。

3.オリーブ油小さじ2を足してにんにくととうがらしを炒め、香りが立ったら、いかの水けをよく拭いて加え、さっと炒める。全体に焼き色がついたら2を戻し入れてミニトマトも加え、手早く炒め合わせて塩、こしょう各少々で調味する。

(1人分186kcal、塩分1.4g、調理時間20分)

あなたは今晩、どっちのレシピを選びますか?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】