「トイレットペーパーは使ったら補充して」ありえないシチュエーションにクスリ/少女漫画ぽく愚痴る。(5)

#趣味   
使い切った人が次を補充しようねって約束

『少女漫画ぽく愚痴る。』5回【全12回】


育児や家事、夫に対するリアルな主婦の声を少女漫画風にしてみたら…!?

SNSやブログでイラストを配信しているたら実(@yamawaraemi)さん。少女漫画風のイラストに添えた、日常の切実な叫びが重なりあって、「わかる」「ギャップに笑ってしまった」と話題を集めています。日々の「あるある」を元に生まれた作品を、たら実さんのコメントを交えてお送りします。
うなずいたりツッコんだり、愚痴も笑い飛ばしちゃいましょう!

※本記事はたら実著の書籍『少女漫画ぽく愚痴る。』から一部抜粋・編集しました。


トイレットペーパーは使ったら補充して!

2重の意味でドキドキするシチュエーション

2重の意味でドキドキするシチュエーション。

1枚目は、家庭で頻繁に繰り返されるいざこざを描いたイラスト。女の子に保健室で包帯を巻いてもらうドキドキするシチュエーション…のはずが、書き込まれた文字は「トイレットペーパーは使い切った人が次を補充しようねって約束 あなたは忘れちゃったのかな」。トイレットペーパーを包帯に見立てるセンスも光ります。

「編集部の方のエピソードです。イラストは保健室で手当てしている風です。包帯がトイレットペーパーに見えるような気がしてしまい、このシチュエーションにしました。我が家でも補充がされないのはもちろん、ラスト5センチだけ残したトイレットペーパーが放置されている時もあります…」と、たら実さん自身も苦労が尽きない模様。

猫のかわいさがカメラに収まらない飼い主あるある

猫はなんでもかわいいけれど

猫はなんでもかわいいけれど…!?

続いては、猫飼いさんなら思わずうなずいてしまうあるある。いつもは愛くるしいのに、カメラにはその顔を撮らせてくれない!という経験をしたことがある人も多いのでは。

「編集部の方のエピソードです。イラストは猫カフェ的なところで戯れている風です。猫を描くのが難しかったので、友人の猫ちゃんにモデルになっていただきました。かわいかった…。般若でも半目でも、猫ちゃんはいつだって最高です…」

カレー皿の放置は絶対ダメ

さわやかな青春の1ページ風

さわやかな青春の1ページ風。

最後は、これぞ日常あるある!な1枚。カレー皿を洗う人の怒りが聞こえてきそうだ。

「私のエピソードです。イラストはチューリップ畑に水やりしてる風です。シャワーの描き方がわからなくていろいろ調べました。お花にもカレーの皿にも水をかけてほしいと思い、このシチュエーションになりました。水しぶきまみれな雰囲気が気に入っています」と、見事にさわやかなイラストに仕上げています。

著=たら実/『少女漫画ぽく愚痴る。』

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)