バラ好きさん注目! 日本有数のバラ園で人気の品種「春乃」の香りがコスメで登場

誕生日にバラの花束のプレゼント。ちょっとベタだけど、うれしいものですよね。バラは見た目の華やかさはもちろん、その香りも大きな魅力。部屋に飾った花束や、庭やベランダなどで育てたバラの香りに包まれて幸せな気持ちに包まれた経験、皆さんもありませんか? 香水やコスメ、アロマなど、身近なさまざまなグッズで香りが楽しめるのも、多くの人に愛されるバラだからこそといえます。

千葉県八千代市にある「京成バラ園」は、広大な敷地に約1600品種1万本のバラが咲くローズガーデンをはじめ、ローズショップやレストラン、ガーデンセンターなどバラをコンセプトとしたサービス施設を併せもつ複合施設。特にバラが見頃を迎える春と秋には大勢の人が訪れる人気スポットで、2015年には世界バラ会議(主催:世界バラ会連合)で国内民間初の「優秀庭園賞」を受賞しています。その際の記念花となった「春乃」(はるの)の心地よい香りをベースに調香したコスメがこの春、京成バラ園のオリジナルフレグランスシリーズに加わりました。花の「春乃」は香りのコンテストでも入賞している人気の品種。調香された「春乃」はやさしく甘い香りが特徴だそう。バラ好きさんも、そうでない人も、どんな香りか気になりませんか?

バラの香りを身にまとう以外にも、トワレはルームフレグランスとしても楽しめます。かわいらしいパッケージとやさしい春の香りをセットでお楽しみください。