【ふるさと納税】年末頼むならコレ!駆け込みにオススメの返礼品は?子育て世代251人に大調査

#くらし   
子育て世代に一番人気の返礼品は肉

気が付いたら、もう師走。「ふるさと納税」も駆け込みで申し込まなければ!という方も多いのでは?「ふるさと納税」の返礼品は、地域の名産品から家電まで多種多様なラインナップで選ぶのに迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。そこでレタスクラブでは、子育て世代に人気の返礼品についてレタスクラブアンケート部の皆さんに聞いてみました。(2022/11/7~2022/11/15実施:回答者1202人のうち「女性・既婚・子どもあり・23歳~50歳」の251人の回答を抽出)。

「ふるさと納税」年末駆け込み、実は少数派だった?

寄附するタイミング

アンケートでは、「ふるさと納税」で寄附を行うタイミングとして、約7割の人が「希望する返礼品や復興支援などが見つかった時」(69.5%)と答えました。「年末に駆け込み」という回答は12.7%と、意外と少ないことがわかります。忙しい年末だと、なかなか返礼品を選ぶ時間がとれないこともあり、日頃から計画的に行っている人が多いようです。返礼品によっては数量限定のものがあったり、また掘り出し物を見つけるためにも、こまめにチェックすることが大切なのかもしれませんね。また、「以前駆け込みでふるさと納税を行い、返礼品が冷蔵庫に入りきらなくなった」という苦い経験から、定期的に寄附するようになったという人も。「ふるさと納税」が浸透して、寄附をする側も経験を重ねたことで計画的に寄附をする方が多いのかもしれません。

人気は肉・魚介・フルーツなどの高級食材。「リピ買い」派も多数

人気の返礼品

「ふるさと納税」の返礼品として、どんなものを選んでいるのか聞いたところ(複数回答可)、上位から「精肉・肉加工品」(61.0%)、「魚介類・水産加工品」(47.5%)、「フルーツ」(38.1%)、「米・穀類」(32.2%)、「スイーツ」(12.7%)と、トップ5はいずれも食品が占めました。家族みんなで楽しめる食品は子育て世代にピッタリの返礼品。ブランド牛、カニ・イクラなどの産直魚介、高級フルーツなど、普段はなかなか手が出せない品物を、この機会に試すという人が多いようです。

シャインマスカットなどの高級フルーツも人気

また、過半数の人が特定の返礼品をリピートで申し込んでいることも判明。具体的な「リピート返礼品」は、「A5ステーキ」「シャインマスカットとナガノパープルのセット」「北海道産のカニをお正月用に毎年リピート」など、やはり高級食材を挙げる人が目立ちました。ただ、返礼品としてリピートした品物を「ふるさと納税以外の別販路で購入したことがある」と答えた人は、わずか7.0%。自費では高くて気軽には買えないけれど、ふるさと納税ならちょっと贅沢してみよう、という気分になるのかも。

今から駆け込み「ふるさと納税」するならコレ!

年末に駆け込みで「ふるさと納税」する場合のオススメをリサーチしたところ、さまざまなアイディアやプランが寄せられました。これから選ぶ予定の人は、ぜひ参考にしてみて!

・「アイス、冷凍デザートは賞味期限がないので良いです」
・「アルコールは賞味期限が長いので、お酒が好きな人がいる家庭にはオススメです」
・「お米は遅めに頼むと新米を収穫した後になるので、美味しい新米が届くことがある。年末は丁度良いかも?」

新米を狙うなら秋以降の申し込みに

・「ティッシュやタオルなど、使用期限のない消耗品」
・「賞味期限がない『家電類』がおススメです。年末向けの返礼品で結構良いのが出ていました!」
・「ふぐを申し込むと豪華な年末年始が過ごせて良いです」
・「果物などの定期便。駆け込み寄附でも一気に届くことがなく、忘れた頃にプレゼントのように届くのがいい」
・「みかんだと、寄附金額もそこまで高くなく、お正月も食べられるのでいいと思います」

冬の果物の大定番みかんは、年末年始用のストックとしても

・「冷蔵庫にいれなくていいものを選ぶ。たくさん届いて冷蔵庫も冷凍庫もぱんぱんになりがち」
・「ポイントタイプの寄附。後からじっくりポイントに合わせて商品を選べるから」
・「包丁やまな板など、毎日の料理に使うアイテムを新しくして、新しい年を迎えるのもオススメです」


駆け込み「ふるさと納税」での一番の懸念は、同じタイミングで返礼品が一気に届いてしまうこと。そのため、常温で保管できるもの、消費期限のない消耗品、一度に届かない定期便など、保管場所や消費に困らないものを推す人が多く見られました。また、「ふぐ」「カニ」「肉」など、年末年始に家族で楽しむための高級食材もやはり人気。冷蔵・冷凍庫のスペースを確保して待ってみるのもいいかもしれません。

家事代行から空き家まで、あったら嬉しい理想の返礼品

最後に「こんなものがあったらいいな」という理想の返礼品を聞いてみたところ、子育て中の女性ならではのユニークなアイディアがたくさん寄せられました。その一部をご紹介します。

・「エアコンクリーニング」
・「ガソリンチケット」
・「フェスの入場券!」
・「婚活パーティ参加券」
・「地方の空き家」
・「子ども服の定期便。ドレスやバックのリース」
・「子どもの職場体験や工場見学」
・「育児に充てられるもの」
・「ブルーインパルスに乗りたい!」
・「USJやTDRのチケット」
・「地元のケーブルテレビやコミュニティFMへの出演権があったら面白いと思います」
・「夫婦で寄附したら返礼品追加などお得なイベント」


家族で楽しめるイベントや、育児や家事に充てられるサービスを挙げる人が多く見られました。「エアコンクリーニング」のような掃除を委託できる返礼品なら、年末のこの時期に飛びついてしまう方も多いのでは?

今年もあと残りわずか。この一年がんばった自分へのご褒美として、「ふるさと納税」で"ちょっと良いもの"を選んでみてはいかが?




文=酒詰明子

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)