プロが教えてくれた「水切りラックの代用品」が目からウロコ!「予備の水切り」&「ゴミ箱」おススメ4選

#くらし   
キッチンが片づかない人は収納が活用できていない

キッチンが片づかない!という人は、物量の問題もあるけれど、収納をうまく活用できていないのが原因、という場合もあるんです。そんな収納の「使いにくい」「惜しい」部分をフォローするグッズがあれば、キッチンの散らかりなんて即解決! そんなお助けグッズのなかから、今回は、洗い物が多いときに活躍する「予備の水切り」と、いちばんきれいにしておきたい「ゴミ箱」について解説します。

*  *  *

▶︎教えてくれたのは
伊藤まきさん
整理収納アドバイザー兼、収納ライター。ものを手放すほど「幸運」が舞い込むジンクスを何度も体感し、無理なく続く片づけのコツをアドバイス。あらゆる収納アイテムを実際にお試しし、WEB記事などで発信中。インスタグラム @maki_organize

キッチンの片付けグッズその1

”水切りカゴに入り切らない”を解消する「予備の水切り」

洗い物が多いと、いつもの水切りラックからあふれて置き場所に困る……なんてこと、ありますよね。「スライドラックや水切りマットを使ってもいいですが、置き場所が必要になるし、わざわざ買うのも面倒。そんなときは、汎用性の高い3つのグッズで解決!」

水切りラックの代用品にはこれがおすすめ!

大きめの布巾

大きめの布巾を水切りラック代わりに敷いて

吸水性がよく、大きめサイズの布巾をスタンバイ。「食器用布巾として使いながら、水切りラックの予備にも活躍。一日の終わりに洗濯機に入れてきれいに洗濯すれば、管理も簡単」

大きめのざる

大きめのざるを水切りラック代わりに

水を切る用途としては、ざるも最適! 「大きめのものが1つあると便利です。洗ったものをしまうときに一緒に片づけられるのもラク。切ったあとの水がこぼれないよう、ボウルとセットで用意を」

ピンチバスケット

ピンチバスケットを小物用の水切りラックに

Seria ピンチバスケットホワイト 幅23.4×奥行10.7×高さ30.9㎝ ¥110

メッシュのプラスチック製で、フックつきのものがベスト。「カトラリーやこまごまとした調理器具の水切りに。布巾やざるを置くスペースさえないときも、水切りカゴやシンク上につり下げて使えます」

予備の水切りがあると・・・

【アフター】水切りラックの代用にする布巾は大判サイズがおすすめ

【アフター】大きめのざるを水切りラックにするなら水がこぼれないようボウルとセットで

【アフター】ピンチバスケットはカトラリーなどの水切りに

鍋からカトラリーまで、幅広く洗いものをカバーできます。布巾はとくに大判サイズがおすすめです。

キッチンの片付けグッズその2

自分の生活に合った「ゴミ箱」

生ゴミ、紙ゴミ、ペットボトル、瓶、缶など、さまざまなゴミが出るキッチン。分別が必要で毎日出る量も変わるため、「ゴミ箱迷子」の人が多いそう。

適切なサイズのゴミ箱がないと・・・

【ビフォー】小さめのゴミ箱ではあふれることも

「毎日出すから」と小さめのゴミ箱を置いたもののあふれたりする
狭いキッチンだから、マンションのゴミ置き場に毎日出せるから……と、小さなゴミ箱を置く人もいます。すると、すぐにゴミがゴミ箱の容量を超えてしまうので、キッチンの床が散らかりがちに。

意外に難しいゴミ箱選び。仮置きでゆっくり考えてもOK

「多くの人が自分の暮らしに合ったゴミ箱を使えていない」と伊藤さん。その理由は、「ふたのタイプやデザイン、置き場に予算など、さまざまなチェックポイントがあって、実は選ぶのが難しいから」といいます。
そのチェックポイントとは?
「まずはキッチンの動線を考えて、使いやすい置き場所を決めましょう。次にふたの開閉方法。ゴミ箱の上にも空間がないとあけられないタイプもあるので注意を。そして容量は、燃えるゴミだけで30〜45ℓくらいあると、こまめにまとめなくてすみます。ゴミ袋の着脱方法も、毎日ゴミをまとめる人にとっては大きなポイント。最後は、使いやすさよりデザイン性を重視するかどうか。すぐ汚れるしふたも壊れやすいから、お金をかけずに安価なものを選んで、定期的に買い替えるのも手です。と、こんなふうに、最適なゴミ箱にたどりつくまでには時間がかかるので、まずは気軽に使える段ボール製から試すのもおすすめですよ」

段ボール製のゴミ箱は色やサイズも豊富

【アフター】気軽に使える段ボール製ゴミ箱もおすすめ

1個¥500前後と手ごろなものが多く、汚れたら気軽に処分できるのがいいところ。ゴミ箱の手入れが苦手な人や仮置きしたい人に◎。色やサイズも豊富です。

*  *  *

キッチンが片づかないご家庭は、こうした便利グッズや、自分のキッチンに最適な道具を知らないことが多いとか。きれいに整理整頓されたキッチンは、使いやすいだけでなく、衛生的で安全なスペースにもなってくれます。便利グッズも活用しながら、キッチンの最適解を探しましょう!

撮影/三佐和隆士 編集協力/鈴出智里 

※ 掲載商品は取材時点のものであり、現在取り扱いがない場合があります。
 
【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

協力:Seria https://www.seria-group.com

※ 掲載商品は取材時点のものであり、現在取り扱いがない場合があります。

▶︎教えてくれたのは
伊藤まきさん
整理収納アドバイザー兼、収納ライター。ものを手放すほど「幸運」が舞い込むジンクスを何度も体感し、無理なく続く片づけのコツをアドバイス。あらゆる収納アイテムを実際にお試しし、WEB記事などで発信中。インスタグラム @maki_organize

<レタスクラブ2023年1月号より>







雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’23 1月号』は「やせ体質になる!太らないごはん」▼

我慢したくないけど、太りたくない!そんな人にピッタリな今号の特集、「やせ体質になる!太らないごはん」/この冬、食べてやせるレシピをたくさんご紹介しています/ダイエットの成功者が食べている「罪悪感ゼロフード」/名店に教わる「極上すき焼き」/別冊付録「豚こま77レシピ」/献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダー」/「白菜使い切りBOOK」/オトナのNEWS連載は増田貴久さんが登場/コミックエッセイも多数!/レタスクラブ1月号をぜひお楽しみください。





100均アイテムでキッチンスペースの有効収納術 #Shorts
LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)