手ごたえあったのに3社とも落ちた!就活で落ち込む娘とヤキモキ母/アンとリュウ 就職できるかな(3)

#趣味   
3社とも面接の感触よかったのになあ…

『ママぽよ アンとリュウ 就職できるかな?』3話【全7話】


「過ぎてみれば、子育てはあっという間」自分の親世代からよく聞く言葉ではないでしょうか。子育て真っ只中では、つい「ひとりの時間が欲しい!!」と切実に思ったりしますが、親子が一緒に行動する時間は成長とともに短くなり、どんどん変化していくものなのかもしれません。

アニメ化もされた実録育児コミック『ママはぽよぽよザウルスがお好き』で知られる漫画家・青沼貴子さん。作中では可愛いさの塊だった長男リュウくんと長女アンちゃんも、今やすっかり大人に成長。子どもの自立を切に願っている青沼さん夫婦ですが、なかなかそううまくいかないようです。父の見習い仕事をするもニートの危機に陥るリュウくん、ダンサーの夢を一転させ短大を卒業したアンちゃんも、就活の壁にぶつかっていました。

わが子を見守る気持ちは、子どもがいくつになっても変わらない。そんな世間の親御さんの気持ちを代弁してくれる、青沼家のエピソードをお送りします。

※本記事は青沼貴子著の書籍『ママぽよ アンとリュウ 就職できるかな?』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //