ダイエット中でも飲みたいアナタへ。 暑気払いは焼酎のロック、水割りがおすすめ! 画像(1/2) 青天桜島(900ml)アルコール度数25% 998円(税込)

お酒が好きな人にとって、ひと仕事終えたあとの1杯は最高ですよね! でも、ダイエット中はその1杯に罪悪感を感じてしまうことも。そんな人はお酒選びが重要です。おすすめは蒸留酒。糖分を含まないため太りにくいといわれています。

また、おつまみのカロリーも見逃せないので、ヘルシーな和のおつまみがよく合う焼酎はダイエット向きのお酒といえそう。ただし、ジュースや果汁などで割るチューハイはカロリーが高くなりがちなので、風味があってロックや水割り、ストレートで楽しめる芋、米、麦などで造られた本格焼酎がおすすめです。


焼酎というと「おじさんの飲み物」「臭いがきつい」「クセがある」などのイメージがあって飲まず嫌いの人も少なくないようですが、実は女性や焼酎を飲み慣れてない人もおいしく飲めるものがたくさんあります。

さつまいもの一大産地、薩摩半島南端にある「知覧蒸留所」で造られた「青天桜島」も、そんな飲みやすい芋焼酎の一つ。完熟バナナのようなフルーティーな香りと、すっきりとした軽快な味わいが特徴です。ロックや水割りなど、冷やして飲むのがおすすめで、これまで夏季限定商品でしたが、このたび通年販売される商品にリニューアルされました。南国の太陽の日差しを浴びて浮かぶ入道雲を背景に、錦江湾に浮かぶ雄大な桜島をデザインしたラベルが爽やかで、手土産や夏のギフトにもぴったり!

まだまだ残暑が厳しいこの時期、冷たい「青天桜島」で暑気払いして、元気に夏を乗り切りませんか?