【ビタミンレシピ】夏の美肌づくり&ダイエッターにおすすめ!「とりとズッキーニのレモン炒め」 画像(1/2) 味も香りもレモンがいっぱい!

カロリーも炭水化物量も少なめのうえ、β-カロテンやビタミンC、カリウムなどを含むズッキーニ。夏の美肌づくりや冷房からくる冷え=むくみ解消に積極的にとりたい野菜です。

このレシピなら、とりもも肉と一緒に炒め、味の決め手・レモンを投入するだけで、ビタミンたっぷり&低カロリーおかずに! 塩分も控えめなので高血圧などが気になるパパにもおすすめです。


【とりとズッキーニのレモン炒め】

<材料・2人分>

とりもも肉1枚(約250g)、下味(塩・こしょう各少々)、ズッキーニ1本、玉ねぎ1/2個、レモン(国産)1/2個、オリーブ油、塩、こしょう、酒

<作り方>

1.ズッキーニは1cm厚さの輪切りにする。玉ねぎは2~3cm角に切る。レモンは小さめの乱切りにする。とり肉は一口大に切り、下味をふる。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、ズッキーニと玉ねぎを入れて炒め、油がまわったら塩、こしょう各少々で調味する。焼き色がついて、中まで火が通ったら、いったん取り出す。

3.フライパンを再び火にかけ、油は足さずに、とり肉を皮目を下にして並べ入れる。焼き色がついたら上下を返し、酒大さじ1をふってふたをし、2~3分蒸し焼きにする。ふたをはずしてさっと炒め、2を戻し入れ、レモンも加えて炒め合わせ、塩、こしょう各少々で調味する。

(1人分305kcal、塩分0.8g、調理時間15分)