ぶよぶよ太ももが、もむだけ!でほっそりシルエットに変身

#美容・健康 
美脚づくりに欠かせない太ももやせも、毎日もむだけでOK


美脚を目指すなら、太ももやせは欠かせないポイント。「毎日もむことで、確実に身体は変わりますよ」と、ダイエットアドバイザーの本島彩帆里(もとじまさおり)さん。

やる気に応じて選べる3レベルの太もも「美圧」マッサージを教えてもらいました。ほっそりシルエットを目指して!

【やる気レベル1=何もしなくないとき】


●とにかくももの内側を刺激!「太ももで挟んでぐりぐり!」10回

【写真を見る】やる気レベル1 太ももの内側を刺激! 痛いところは特に重点的に


いすに座り、グーにした両手を太ももの間に挟んで内側の肉をぐりぐりともみほぐしていきます。ひざの近くから脚のつけ根までのエリアをまんべんなく行ないます。

痛いところは特に重点的に!

【やる気レベル2=少しはやる気持あり!のとき】


●老廃物を流していきます。「脚全体を流しもみ!」10回

やる気レベル2 脚全体を流しもみして、老廃物を流して


床に座って、足首をスタート地点にし、ひざの裏なども含めて脚全体を流していきます。両方の手のひらを使って細かくさすっていきます。反対側も同様に。

脚全体を丁寧に。足首やひざの裏も念入りに

【やる気レベル3=やる気マンマン!】


●手に力を込めて「お尻までグーで流しもみ!」それぞれ10回

やる気レベル3-1 手をグーにして足首から太もものつけ根まで脚全体を流しもみ


1.床に座り、手をグーにして足首から太もものつけ根まで脚全体を流していきます。オイルかボディクリームをつけたほうがもみやすくなります。反対側も同様。

やる気レベル3-2 おしり全体をグーでもみほぐして


2.左側ならグーにした左の手でお尻全体ももんでいきます。かたいところ、厚く感じるところは特に入念に行なうと◎。反対側も同様。

脚のむくみ取りにも効果的

【レタス隊もトライしました!下山晴美さん(47歳)】


レタス隊 下山晴美さんもトライ! かた太りだった太ももが、2週間後すき間ができた!


週2~3回、定期的に運動をしているので、どちらかというとかた太り。細くなれ~と念じながら、入浴時に太ももをもむようにしました。2週間で、ジャストサイズだったジーンズに、少しゆとりがでてきました! 毎日の習慣にしてしまえば、簡単に続けられそうです。

いすや床に座ってできるから、気づいたときにぐりぐり! シェイプアップはもちろん、冷房の冷えからくるむくみも解消できて一石二鳥です。

この記事に共感したら

Information

教えてくれたのは:本島彩帆里(もとじまさおり)さん
ダイエットアドバイザー。オールハンドの痩身エステ店でエステティシャン、店長を務める。結婚、妊娠を経て産後 20kgのダイエットに成功。自身の経験を生かした美容情報を、インスタグラムなどを通して発信。著書に『もんでヤセない身体はない』(小社刊)ほか。

撮影=藤谷勝志(スタジオフラワー)取材・文=長谷川 華


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //