これだけはやっておきたい! 忙しいママの夏バテ対策

#美容・健康   
どんなに暑くても、炭水化物やたんぱく質はしっかりとるべし!


夏真っ盛り! 家事に仕事に大忙しのママは自分の体のケアも忘れずに。レタス隊の江口瞳さんと一緒に、時間がなくてもこれだけやっておけば安心、の夏バテ対策を学びましょう。

【栄養バランスのよい食事をとる】


栄養バランスのよい食事をとることは、体づくりの基本。特に、エネルギー源の炭水化物は減らし過ぎず、筋肉の材料となるたんぱく質をしっかりと。暑くて肉類が重く感じるなら、魚や大豆類を選んで。紫外線を浴びた日は、抗酸化成分の多い緑黄色野菜を多めに!

<お助けアイテム>


食欲が湧かないというときや、栄養の偏りが心配なときに便利なのが栄養補助食品。ゼリータイプなど食べやすいものもあります。

●江口さんのお気に入り

【写真を見る】食欲がないときはゼリータイプの栄養補助食品がおすすめ


「夏は食がすすまなくて。でも爽やかでサッパリした味のゼリーなら気軽にとれます」。カロリーメイトゼリー 200円/大塚製薬

家族の食事には気をつかうのに、自分のこととなるとついつい後回し…というママは多いのでは? でも、美容と健康のためにも栄養バランスのいい食事は忘れずに!

この記事に共感したら

Information

教えてくれたのは:内山明好先生
パークサイド広尾レディスクリニック院長。整形外科、内科医。女性のかかりつけ医として、体と心の健康、エイジングケアをサポートしている。

撮影=最上梨沙 取材・文=彦田恵理子 モデル=江口瞳(レタス隊) スタイリング=梶本美代子 取材協力/AWABEES UTUWA

大塚製薬


おすすめ読みもの(PR)