世界にひとつだけのライトを自作! 絵を描いたり好みのデザインをプリントできる照明器具

部屋の印象を大きく左右する照明器具は、インテリアの要です。でも、量販店に売っている照明は、画一的でつまらないし、インテリアショップのすてきな照明は、高価で手が届かない……。いっそのこと、自分でデザインしちゃいませんか?

デンマークの「VITA Copenhagen(ヴィータ コペンハーゲン)」は、お手頃価格の北欧照明として国内外で人気。今回、エルックスより最新モデル「Silvia mini create(シルヴィアミニ クリエイト)」が、9月1日に発売されました。

「Silvia mini create」は、リーフ型のパーツを使って自分でシェードを組み上げる照明で、最大の特長は、絵や文字を描いてパーツを自分でデザインできる点。市販の照明器具では満足できなかった人も、自宅のインテリアにピッタリな世界にひとつの照明を、自分の手で創り上げることができるんです。

絵心がない? デザインセンスに自信がない? そんな人もご安心ください! インクジェットプリンタに対応したミシン目入りのA4用紙が付属しているので、好みのデザインをプリントするだけでOK。あとは用紙から切り離せば、オリジナルリーフのでき上がりです。「VITA Copenhagen」のサイトから、すてきなパターン素材のダウンロードができます。

照明タイプは、ペンダントのほかに、フロアライト、テーブルライト、シーリングライトなどを選択可能。さらに、リーフ単体での販売もしているので、模様替えや気分に合わせてデザインチェンジも簡単です。

ヨーロッパでは、InstagramなどのSNSで、自分でデザインしたオリジナル「Silvia mini create」のシェアが盛んなんだとか。皆さんも、インスタ映えするシェードをデザインして、日本でいち早く投稿してみてはいかが?