働くママにぴったり! たった10分で本格的なトッポギが完成する冷凍食品 画像(1/2) 自宅で簡単に本場韓国の味を楽しめます

生活クラブが、韓国ドゥレ生協連合会から共同購入を開始した「冷凍トッポギ」は、毎日忙しいママたちの強い味方。

たった10分で、あっという間に1品完成。自宅で簡単に本場韓国の味を楽しむことができます。

“食”を通して文化交流をしようという「味の文化交流」に取り組んでいる生活クラブと韓国ドゥレ生協。こちらは大好評だった2016年に続いて、今回で2回目となる企画です。

お餅には、韓国でも珍しい有機米を100%使用。もちろん不要な添加物は使われていません。

オリゴ糖、オーガニック砂糖、昆布エキスなどで作った辛口のソースを温めて、お餅やお好みの食材で炒めるだけ。玉ねぎやさつま揚げの他、チーズのトッピングもよく合います。

その他にも、色々な野菜やチーズの量を調整することで、あなただけのオリジナルなトッポギの完成です。

冷凍トッポギの調理例

働くママにぴったり! たった10分で本格的なトッポギが完成する冷凍食品 画像(3/2) 【写真】「冷凍トッポギ」の調理例

【材料】

玉ねぎ(中)1個、さつま揚げ2枚、とろけるチーズ3枚

【作り方】

1.冷凍トッポギは自然解凍もしくは流水解凍し、水にさしたあと水けをよく切ります。玉ねぎをスライス、さつま揚げを細切りにします。

2.熱したフライパンに添付のソースと水150CCを入れて、よく混ぜ合わせます。

3.玉ねぎ、トッポギ、さつま揚げの順番に入れ、約3分間炒めます。

4.最後にチーズをトッピングして完成です。

確かな素材と安全な「食」にこだわる生活クラブから登場した、韓国ドゥレ生協の「トッポギ」。ぜひこの機会に、家庭で本場韓国の味を試してみませんか?