さりげなくボリュームアップ♪ 「アボカド×サイコロステーキ」に納得

#食 
787258

ゴージャスな印象を与えられるステーキは、肉料理の中でも花形メニュー。おもてなし料理としても持ち寄りパーティーに持参する1品としても活躍します。しかし、大きなまま食卓に並べると食べづらいという短所も。小さい子どもがいる場合は、ナイフとフォークで肉を切り分けながら食べるのは難しいですよね。

そこで役立つのが、あらかじめ一口大にカットされているサイコロステーキ。今回は、クリーミーなアボカドと組み合わせた「ペッパーステーキアボカド」を紹介します。やわらかい肉をまろやかでコクのある味わいに仕立てましょう。


ペッパーステーキアボカド

【材料・4人分】

牛サイコロステーキ用肉 300g、クレソン 2束、ミニトマト 8個、アボカド 2個、レモン汁 小さじ2、合わせ調味料(おろしにんにく 1片分、しょうゆ、みりん 各大さじ1と1/2、練りわさび 小さじ1と1/2~2)、ドレッシング(オリーブ油 小さじ2、レモン汁 小さじ1、塩 少々)、塩、粗びき黒こしょう、オリーブ油

【作り方】

1. 牛肉は室温に約20分おく。

2. クレソンは食べやすい長さに切り、ミニトマトは横半分に切ってボウルに入れる。ドレッシングのオリーブ油を入れてあえ、残りのドレッシングの材料を加えて調味する。

3. アボカドは一口大に切って別のボウルに入れ、レモン汁を加えてあえる。

4. 牛肉に塩、こしょう各少々をふる。フライパンにオリーブ油小さじ2を熱し、牛肉を並べて強めの中火で焼く。こんがり焼き色がついたら上下を返し、同様に焼く。合わせ調味料を回し入れて強火にし、軽くとろみがつくまで煮からめ、3のボウルに汁ごと加える。

5. スプーンであえ、全体がなじんだら器に盛り、こしょう小さじ1/4をふる。2を器に盛り合わせる。

795208

(1人分585Kcal、塩分2g)

付け合わせには、赤と緑の彩りが美しいサラダを用意。クレソンのさわやかな香りとかすかな苦み、ミニトマトの酸みが肉の脂を緩和し、口の中をさっぱりさせてくれます。素材のおいしさを活かすため、ドレッシングはあえてシンプルな味に仕上げてくださいね。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ペッパーステーキアボカド

ほかにもいっぱい!ステーキのレシピをチェック!

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //