食べてビックリ! ソースを包んだ「タルタルとんカツ」 画像(1/2) 「タルタルとんカツ」

エビフライやチキン南蛮などのソースによく使用される「タルタル」。具材の上からかけるのが定番ですが、揚げ物の隠し味として活用できるのは知っていましたか? タルタルソースを豚肉で包めば、ワンランク上のとんカツに変化します。新感覚のテイストが楽しめるので、1度試してみてくださいね。

今回は「タルタルとんカツ」をご紹介。味の決め手になるタルタルには、粗みじん切りにしたゆで卵と玉ねぎが入っています。マイルドな味のソースところものサクサクとした食感がクセになりそう。献立がマンネリ化した時にぜひとり入れてほしい1品です。


タルタルとんカツ

【材料・4個分】

豚ロース薄切り肉 4枚(約80g)、タルタルソース(ゆで卵 1個、玉ねぎのみじん切り 大さじ1、マヨネーズ 大さじ1/2、塩、こしょう 各少々)、ころも(小麦粉、溶き卵、生パン粉 各適宜)、塩、こしょう、揚げ油

【作り方】

1. タルタルソースを作る。ゆで卵は粗みじん切りにしてボウルに入れ、残りの材料を加えて混ぜ合わせる。

2. 豚肉1枚を縦に置き、塩、こしょう各少々をふる。1の1/4量を中央にのせ、両端から肉を畳むようにして包む。縁を閉じるようにして四角く形を整える。同様にあと3個作る。

3. ころもを小麦粉、溶き卵、生パン粉の順につける。

4. 揚げ油を中温(約170℃)に熱し、3を並べ入れる。パン粉が固まってから1~2度上下を返し、合計約4分を目安に揚げ、油をきる。

食べてビックリ! ソースを包んだ「タルタルとんカツ」 画像(3/2) ころもを半分にカットすると、中から色鮮やかな黄身が出てきます

(1人分142Kcal、塩分0.4g)


タルタルソースは傷みやすく、1~2日程度しか日持ちしません。どうしても使い切れない場合は、トーストやサラダなど他のメニューに使うのがおすすめ。長く保管するために冷凍保存すると、解凍した際に水っぽくなってしまうので注意しましょう。